いいねして最新情報を受け取ろう!
引退前に絶対に聞きたい!安室奈美恵の曲ランキング

2017年09月11日更新

XJAPANのアルバムまとめ!【YOSHIKI】発売はいつ?音楽ニュースまとめ

6枚目アルバム、ついにリリースか!?X JAPANのニューアルバム発売の宣言を繰り返しているYOSHIKIさん。待ちわびているファンの方もたくさんいらっしゃるでしょうが、そんなときこそ過去の作品を聴きこんで応援するときです。最新のYOSHIKIさんのSNSコメントと併せてスタジオ&ベストアルバムを振り返りましょう。

X JAPANのNewアルバムはいつ出る??

最初のニューアルバム出します」宣言が出てから8年経過。


大スターだからこそ、曲自体に納得がいくまで練りに練っているのか、それだけ注目されているから出方に慎重になってしまうのか。


どんな理由であれファンとしては気長に待ち続けるしかありませんが、やはりどうなるのか気になりますよね。

ちなみにオリコンニュースでもなかなかヤキモキする記事が出ていますのでご覧ください。

そして以下はYoshiki公式インスタグラムの更新。


レコーディング中の動画がアップされました。


そしてYoshiki公式ツイッターアカウント@YoshikiOfficialでは、8月22日に上記のインスタと同じ内容のツイートの本文に「ニューアルバム、でるかも」という文言が。


でる「かも」か…と少し望み薄の言葉選びに素直に喜べないのですが、正式な発売まで気楽に待ちましょう。

X JAPANスタジオアルバムまとめ

ニューアルバムが発売されるまでに私たちができることは何でしょう。


楽曲をたくさん聴いてYOSHIKIさんやメンバーを応援することではないでしょうか。


そこで今までリリースされたアルバム楽曲を振り返ってみることにします。

Vanishing Vision

ファーストアルバム「Vanishing Vision」。


インパクト大のジャケットデザインだけでなく、インディーズなのにメジャーランク入りしてしまったという伝説もビッグすぎます。


オススメ収録曲はぶっちぎりで「Sadistic Desire」でしょう。LAメタルの香り漂う、初期のエネルギーと(いい意味で)ワルさたっぷりの一曲です。

Blue Blood

セカンドはこちら「Blue Blood」。


ジャケット文字の「Crime of visual shock」が「ヴィジュアル系」の語源ではないかとも言われていますが、X JAPANの楽曲、とくにこのアルバムはどちらかというとヘヴィメタル寄りです。


2曲目収録の「Blue Blood」は特にスラッシュメタルのビートバリバリの楽曲です。


ヴィジュアル系という視点で聴いている方は、今一度ヘヴィメタル視点からも聴いてみましょう。

ほかにもXジャンプでお馴染みの「X」や、「Weekend」に「紅」と、名曲揃いの奇跡のような一枚です。持っておいて損はありません。

Jealousy

YOSHIKIさんのイントロのピアノや、ギターソロのハモリにウルッとくるはず「Silent Jealousy」収録アルバムはこちら。

オペラやクラシック曲を想起させる、様式美の格式高い曲構成や編曲ですね。


他にもTAIJIがギターをつとめた「Voiceless Screaming」や、ソロ活動曲に似たHIDEテイストが楽しいLAメタルカラー全開の「JOKER」も必聴ですよ。

Art Of Life

30分近くの超聴きごたえたっぷり曲、「Art Of Life」がドカンと収録された4枚目アルバムです。


そこに込められているのは演奏スキルや高い作曲能力だけではありません。


時に浮かれ、時に苦しみのたうち回るような毎日が、そして「Art」つまり「音楽を作る」人生そのものが詰め込まれているのです。


最初から最後まで聴きこめた人だけが感じ取ることができるものがある作品だといえるでしょう。

DAHLIA

打ち込みでしょ?と軽視されがちですが、1曲目の「DAHLIA」の完成度は軽視しないでください

筆者、画面の前でウルウルしちゃってます。


自分が持っているもの以上のものをぶちまけるようなドラムに、悲しみや嘆き、愛情などあらゆる感情を全てミックスしたかのような曲の詰まり具合。


打ち込みだから何なのでしょう


実際上の動画のようにライブでも演奏してらっしゃいますし、たったそれだけのことでストッパーを作ってしまうのは非常に勿体ないですよ。

ベストアルバムまとめ

併せてベストアルバムも見ていきましょう。


こちらはとりあえずこれだけは持っておいたほうがいいという、代表的なもののみチョイスしてまとめてみました。

X Singles

YOSHIKIさんは、アルバム作品としてリリースした中からたびたびシングル曲をカットしています。


そしてそのシングル曲を集めたこの「X Singles」は、その分純度のとても高い一枚です。


しかしBowieのライブコピーや、ライブバージョンの「X」など、新鮮さやライブでの思い出なんかも楽しめちゃいます。

PERFECT BEST

そしてこちらのベストがいちばんオススメ!


超名曲「Rusty Nail」も上述の「DAHLIA」も収録されています。

もちろん各スタジオアルバムも聴いていただきたいですが、Xの入門書的なものはコレでも問題ないでしょう。

Ballad Collection

そして美しすぎるXのバラードを集めた、YOSHIKIさんのピアノ演奏のようにピュアで痛いくらい切なくて残酷なほど美しい一枚です。


個人的には「TEARS」に毎回やられます。

最後に


以上、YOSHIKIさんの最近のコメントとスタジオ&ベストアルバムまとめをご紹介しました。


ニューアルバムを楽しみにしながら、今までの珠玉の作品をたくさん聴いて応援しましょう

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音楽リテラシーの高い世界をつくるという目標を叶えるべく奮闘中のダブルワークライター。ヘヴィ・エッジィ・貫禄をモットーに、ときにアカデミックな知識やおふざけも交えながら、HM/HRや重低音の効いた音楽を中心にご紹介します。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索