アーティスト 関ジャニ∞の魅力

関ジャニ∞は2004年にデビューした元8人組。

グループ名の「∞」も8人の人数から取ったもの、それを横に倒して「無限大の可能性」という意味を込めました。

横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義、そして結成当時には内博貴の8人で活動していましたが、内の脱退により現在は7人グループとして活躍しています。

それぞれが歌とダンスはもちろん、楽器を演奏し、作詞作曲も手掛ける音楽肌のメンバーが揃っており、音楽番組「関ジャム完全燃SHOW」では数々のアーティストと共に音楽談義を広げています。

最新アルバム「ジャム」にはこの番組で共演したアーティストからの提供曲が多数収録されていることからも、番組内でのセッションやトークによって信頼関係が結ばれているのが伝わってきますね。

最新アルバム「ジャム」

関ジャニ∞の曲一覧情報!収録アルバム&作詞・作曲は?(動画あり)の画像

2017年6月に発売された「ジャム」。

オリコンチャートのアルバムランキングで7枚連続1位を記録しています。

また1週目の売り上げも自己最高となる32.7万枚を記録する大ヒット!

なんと初回盤Aには「青春のすべて」のMusic Clip、ドキュメント映像「フトコロノカタナ」が収録されたDVDが、初回盤Bには「今」のMusic Clip、「撮り合いメイキング」のバラエティ映像も収録されています。

収録曲をチェック!

1. 罪と夏
2. 今
3. DO NA I
4. なぐりガキBEAT
5. 夢への帰り道
6. えげつない
7. パノラマ
8. Never Say Never
9. 侍唄[さむらいソング]
10. S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T 起き
11. NOROSHI
12. 青春のすべて
13. 生きろ
14. JAM LADY
15. Traffic

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0-%E9%80%9A%E5%B8%B8%E7%9B%A4-%E9%96%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E2%88%9E/dp/B06XW7MTR1/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1505957416&sr=8-6&keywords=%E9%96%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E2%88%9E

「生きろ」「JAM LADY」「Traffic」は通常版のみの収録です。

また、初回盤Aには「ノスタルジア」初回盤Bには「Answer」が限定収録されています。

シングル曲も5曲収録

関ジャニ∞の曲一覧情報!収録アルバム&作詞・作曲は?(動画あり)の画像

「侍唱(さむらいソング)」「罪と夏」「パノラマ」「NOROSHI」「なぐりガキBEAT」シングル曲5曲のほか、「スパイダーマン:ホームカミング」の日本語吹き替え版主題歌「Never Say Never」、「FNS27時間テレビ31」内のコーナー「FNS27時間テレビ にほんのれきし」のテーマソングとなった「今」も収録されている豪華な1枚です。

豪華な楽曲提供者を一挙紹介

「ジャム」に収録された楽曲の中には有名アーティストからの楽曲提供曲が多数あります。

ここではそんな提供曲を1曲ずつ見ていきましょう。

今 ~ニセ明提供~

A post shared by gen_esora (@gen_esora) on


ニセ明って誰だ?

そうですよね(笑)一体誰なのでしょうか。

この写真でもわかるように、星野源からの提供曲です。

明るいアップテンポな曲と、振付稼業air:manによるダンスでワクワクする1曲に仕上がっています。

夏への帰り道 ~BIGIN提供~

関ジャニ∞の曲一覧情報!収録アルバム&作詞・作曲は?(動画あり)の画像

すばる君のブルースハープから始まるこの曲は、BIGINの比嘉栄昇作詞、同じくBIGINの島袋優作曲の1曲です。

しっとりと歌い上げるこの曲は、ぽつぽつと語られるような世界観が魅力です。