松浦亜弥の経歴

14歳で芸能界デビュー

「LOVE涙色/松浦亜弥」○年の紅白トップバッター曲!切ない歌詞の意味に涙、、、【アルバム情報アリ】の画像

幼い頃から歌うことが好きで、歌手に対する憧れを抱いていた松浦亜弥さん。

ある時、友達から借りたCDの中に偶然「第4回モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」が同封されており、歌手を目指していた松浦亜弥さんはこのオーディションに応募します。

そして、応募総数1,500人の熾烈な競争を勝ち抜き、見事オーディションに合格。

14歳にして、芸能界デビューを果たしました。

デビュー後すぐに、トップアイドルへの仲間入り

「LOVE涙色/松浦亜弥」○年の紅白トップバッター曲!切ない歌詞の意味に涙、、、【アルバム情報アリ】の画像

2000年10月、14歳にして芸能界入りした松浦亜弥さん。

最初は女優として活動していましたが、2001年の4月に「ドッキドキ!LOVEメール」で歌手デビューを果たします。

すると、いきなりオリコンチャートで最高10位を記録するヒットを記録。

さらに、その年の紅白歌合戦に「LOVE涙色」で初出場を果たすなど、デビューからわずか1年で、トップアイドルに駆け上りました。

人気絶頂の中、突然の活動休止

デビュー翌年に紅白歌合戦出場を果たした松浦亜弥さん。

その後も紅白歌合戦には6年連続で出演し、映画ドラマへの出演や単独ライブ公演も行うなど、アイドルとしてまさに順風満帆の日々を送っていました。

そんな中、2009年に突如、歌手活動の休止を発表。

突然の発表だったため、多くのファンを驚かせ、悲しませました。

実は、この活動休止の原因となったのは、子宮内膜症という病気でした。

病気による体調悪化の結果、松浦亜弥さんは歌手活動の休止に追い込まれたのです。

結婚を経て、母の「あやや」に

「LOVE涙色/松浦亜弥」○年の紅白トップバッター曲!切ない歌詞の意味に涙、、、【アルバム情報アリ】の画像

病気による活動休止後しばらくは、芸能活動をセーブしていた松浦亜弥さん。

しかし、歌手デビュー10周年となる2011年に、10周年記念ベストアルバムとなる「松浦亜弥 10TH ANNIVERSARY BEST」を発売。

それに合わせてライブを行うなど、徐々に歌手活動を再開していきました。

2013年には、男性ダンス&ボーカルグループ、w-inds.の橘慶太さんとの結婚を発表。

10年以上の交際を実らせてのゴールインだったため、多くのファン、芸能関係者から祝福を受けました。

翌2014年には第一子を出産し、母となった松浦亜弥さん。

今後の一層の活躍が期待されますね。

2001年リリースの「LOVE涙色」! 人気曲の秘密に迫る……!

2001年紅白歌合戦のトップバッターソング!

「LOVE涙色/松浦亜弥」○年の紅白トップバッター曲!切ない歌詞の意味に涙、、、【アルバム情報アリ】の画像

2001年9月、松浦亜弥さんが歌手デビューして間もない頃にリリースされたのが、「LOVE涙色」です。

オリコンランキングでは週間3位を記録するなどヒット曲となり、松浦亜弥さんはこの曲で紅白歌合戦初出場を果たしました。

さらに、順番の巡り合わせもあり、松浦亜弥さんはトップバッターとして出場。

LOVE涙色」は、21世紀最初の紅白歌合戦ソングとして、後世に名を残すこととなりました。

「LOVE涙色」は様々なアーティストがカバーする人気曲!

松浦亜弥さんの初期の代表曲「LOVE涙色」。

一方で、多数のアーティストがこの曲のカバーを行っていることでも有名です。

ファンの間だけでなく、プロの歌手からの人気も高い曲であるといえますね。

たとえば、℃-uteのメンバーである岡井千聖さんは、YouTubeにこの曲をカバーした様子をアップしています。

LOVE涙色を歌って踊ってみた【岡井千聖】

歌だけでなく、キレのあるダンスも見事です。

また、「LOVE涙色」をアカペラでカバーした動画もあります。