改めまして、「ヤバイTシャツ屋さん」とは?


ヤバイTシャツ屋さんのメンバー構成

こやまたくや(ボーカル・ギター、立ち位置はステージ上手側)
しばたありぼぼ(ボーカル・ベース、立ち位置はステージ下手側)
もりもりもと(ドラムス・コーラス)

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%90%E3%82%A4T%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84%E5%B1%8B%E3%81%95%E3%82%93

初めて名前を聞いたと言う方、バンド名の通り、色々と楽しくぶっとんでいるバンドです。

まずは公式ウェブサイトをのぞいてみましょう♬

しかし、ウェブサイトもヤバかった・・・

まず、知らないアーティストのウェブサイトを見る時には、いろんな情報を得たいと思って片っ端からチェックしていきますよね。

ヤバイTシャツ屋さんのホームページは項目自体はそんなに多くはないので、すぐにチェックできそうな感じ。

「最高の仲間たち」、ああメンバー紹介ってことね、と開いてみると・・・。

ヤバイTシャツ屋さんとは・・・
大阪を拠点に活動するこやまたくや・しばたありぼぼ・もりもりもとによる3人組ガールズテクノポップユニット。
躍動感溢れるパフォーマンスとストーリー性のある歌詞で50代女性をターゲットに活躍中

出典: http://yabaitshirtsyasan.com/profile/

まったく違うわけではないんですけど、肝心なところが全部これ真っ赤な嘘ですね~。(笑)

だいたいガールズテクノポップユニット、ってメンバーからして女性一人しかいないし、というところです。

50代女性ターゲット?!

もはやこちらとしてもどこから突っ込んでいいのかわからないくらい、突っ込みどころ満載すぎるウェブサイトです。

そんな気になりすぎるウェブサイトはこちら。

そこまでヤバくない。バンド。

バンドの顔は

ヤバイTシャツ屋さんのグッズが面白い!やっぱりTシャツが一番人気?おすすめランキングあり♪の画像

バンド名は「ヤバイTシャツ屋さん」にもかかわらず、バンドの公式マスコットは「タンクトップくん」です。

このキャラクターがまたシュールな雰囲気を醸し出しています。

音楽ジャンルは?

ヤバイTシャツ屋さんを真面目に音楽ジャンルに分けるとすると・・・ロック、テクノポップなどなど多岐に渡ります。

基本的には激しめの音にのほほんとしたゆるめ歌詞、という組み合わせが多いと言えるでしょうか・・・。                                                                                                    

ヤバイTシャツ屋さん屋さん

ヤバイTシャツ屋さんのグッズが面白い!やっぱりTシャツが一番人気?おすすめランキングあり♪の画像

公式ウェブサイトのグッズ紹介コーナーの名前が「ヤバイTシャツ屋さん屋さん」

日本語としてどうなのかすら、突っ込めなくなるくらいの開き直りっぷりです。

様々なツアーグッズなどの紹介をしているページですが、商品名にも注目してみてくださいね。

それでは筆者おすすめのヤバイTシャツ屋さんグッズをランキング形式でご紹介していきます!

第5位 主張激しめギャラクシーTシャツ