「Turn Back Time feat. FANTASTICS」について

【Turn Back Time feat. FANTASTICS】EXILEから翔太への激励がMVにの画像

EXILEとFANTASTICSがタッグを組んだ

「Turn Back Time feat.FANTASTICS」はEXILEが配信限定でリリースした楽曲です。

「feat.」とは「featuring」の略で本来の意味は「主役に置き換える」です。

そのため音楽の世界では「〇〇feat.××」とする時には、単なる共作という意味ではなく、〇〇がお願いして××に参加してもらった場合に使用されます。

ところがEXILE TRIBEではEXILEを頂点にして構成されていて、弟分であるFANTASTICSの方が大物というのはちょっと違和感がありますよね。

なぜ「feat.」の文字を使用したのでしょうか?

単に一緒に作りましたと言いたいのなら「with」でいいはずです。

そこには深い理由がありました。

「Turn Back Time feat.FANTASTICS」曲名に込められた想い

「feat.」の意味

【Turn Back Time feat. FANTASTICS】EXILEから翔太への激励がMVにの画像

「Turn Back Time feat.FANTASTICS」は、明るい未来を予感させる爽やかなメロディにのせて夢を信じて頑張る人を応援する言葉を歌う応援歌となっています。

しかし、この曲EXILE TRIBEにとってはもうひとつ大切な意味を持つ曲なんです。

EXILEのTAKAHIROがプロデュースした「Turn Back Time feat.FANTASTICS」のMVEXILE TRIBEメンバーから胃がんで闘病中のFANTASTICSメンバーの中尾翔太に向けての激励メッセージで構成されています。

まだ22歳という若さで「胃がん」という病気を発症し闘っているメンバーに向け、同じEXILE TRIBEの仲間、同じ志と魂を持つもの同士、激励のメッセージを伝えたい、その想いが形となったものがこの「Turn Back Time feat.FANTASTICS」のMVです。

EXILEは自分たちの音楽で仲間である中尾翔太さんを激励しようと、中尾翔太さんの所属するFANTASTICSと一緒に音楽を作ることを持ち掛けたのでしょう。

そして、あくまでも主役はFANTASTICSであり、EXILEはそれをサポートすると位置付けるために曲名に「feat.」を使用したのだと思います。

「Turn Back Time feat.FANTASTICS」の曲名にはEXILE TRIBEの仲間を思う気持ちが込められているんですね。

「Turn Back Time feat.FANTASTICSのMV」

TAKAHIROプロデュースのMV、その内容は

「Turn Back Time feat.FANTASTICS」はEXILEが2018年2月に開始した6ケ月間連続で毎月第一金曜日に新曲を発表するという企画「EXILE FRIDAY」の第4弾作品として発表されました。

そして「EXILE FRIDAY」の見どころのひとつに、毎月新曲の発表の際にメンバーがプロデュースするMVが公開されるということがありました。

メンバーの個性や感性が反映したMV、ファンは「次は誰がどんなMVを見せてくれるのか?」と毎月楽しみにしていましたよね。

第4弾作品の作詞、そしてMVのプロデュースを担当したのがEXILE TAKAHIROです。

TAKAHIROが「Turn Back Time feat.FANTASTICS」のMVでたくさんの人に見せたかったのも、それがこの闘病中の仲間にむけた激励メッセージでした。

EXILE TRIBEから闘病中の仲間へ向けた激励メッセージ

「Turn Back Time feat.FANTASTICS」のMVにはEXILE TRIBEメンバー全員が出演し、中尾翔太さんへの激励の手書きメッセージをみせています。

様々な場所からメッセージを送るメンバー、「また一緒に踊ろう!」「翔太なら勝てる!」「いつも一緒だよ」…どのメッセージも仲間を思い、その復帰を信じて待っている強さに溢れています。

またMVには、FANTASTICSのヴォーカル八木勇征と中島颯太が、大先輩のATSUSHIとTAKAHIROに何やら注意されながらレコーディングに挑む様子が映っています。

その他、FANTASTICSが野外ライブを行っている様子、ジャケット写真の撮影を行っている様子…など、そのメンバーの表情からは「仲間が帰ってくる場所を必死に守っている」そんな気持ちが溢れています。

中尾翔太さんが亡くなった後、EXILE TRIBEメンバーが次々と発表した追悼コメントの中で語られる中尾翔太さんは、最後まで病気と闘うことを諦めず、復帰を信じていたそうです。

MVの最後に表示される

「僕らは翔太が帰ってくることを待っている。ずっと一緒に、踊り続けよう。必ず一緒に、夢を叶えよう。僕らは、信じて待っている。」

これはEXILE TRIBE全員の願いをまとめたものでしょう。

中尾翔太さんが闘病中にみたこの激励メッセージはきっと、中尾さんの心の中の「またいつか仲間と同じステージで踊りたい」その想いを強くしたことと思います。

「Turn Back Time feat.FANTASTICS」の歌詞

決して忘れないその想いとは

I'll never forget いつでも
あの頃の素直な気持ちで
turn back time
ずっとfor love for dream
離れても
Forever I'll sing for your heart
また前を向いて踏み出そう
確かな 夢の先へ

出典: Turn Back Time feat.FANTASTICS/作詞:TAKAHIRO 作曲:Erik Lidborm・Jonathan Frizen

「I'll never forget」は日本語で「決して忘れない」です。

「turn back time」は「時間を巻き戻す」ですから、歌詞の前半は「昔もっていた素直な気持ちをこの先も絶対に忘れない」という意味ではないでしょうか?

「Forever I'll sing for your heart」は「永遠にあなたの心に私の歌を届けよう」です。

歌詞の後半は、「たとえ、離れていてもずっと愛のため、夢のために私は歌い続ける。夢を追う全ての人が前を向いて踏み出せるように。」と読み取ることができますね。