【募集】日本最大級の音楽メディアotokakeの運営メンバーを大募集!

2018年05月16日更新

【Rainbow/KEYTALK】5thアルバム発売!ダイジェスト&全国ツアー情報と共に徹底解説♪

幅広い世代から人気があるKEYTALK。5枚目のアルバム「Rainbow」と全国ツアーの情報について解説しました。全国ツアーはソールドアウトしている会場がたくさんあります。気になった方はアルバムをGETして、すぐにチケットを申し込みましょう!

大人気のKEYTALK!!

2009年から、東京の下北沢を拠点として活動を開始しているKEYTALK2018年になっても、人気が落ちることはありません!


インディーズ時代には、下北沢にある有名なライブハウス「SHELTER」でワンマンライブをして、ソールドアウトをしたこともあり、注目を浴びていました。


 2013年には、ビクターエンターティメントからメジャーデビュー!メジャーデビューをした2015年には、アーティストの夢でもある武道館でもワンマンライブをして、これもまたソールドアウト!


有名なライブハウスや武道館でのワンマンライブをソールドアウトしていることからも、人気があることが分かりますよね!

エアジャム世代にも聞いてほしい

KEYTALKは、若者から圧倒的な人気がありますが、エアジャム世代でも30代~40代の方にも、オススメできるアーティストです。


エアジャム世代なら「SCAFULL KING」というバンドを聴いたことあるかと思います!


 KEYTALKは、SCAFULL KINGのボーカルとトランペットを務めているTGMX氏がプロディースをしていました。

そのため、KEYTALKは、SCAFULL KINGの曲のように、思わず体が踊ってしまう曲がたくさんあります。


 「若い世代に流行っているバンドがよく分からない…」と思っている方は、ぜひ、KEYTALKの曲を聴いてみてくださいね!

5枚目のアルバム「Rainbow」発売中!

そんなロックバンド好きの幅広い世代から人気があるKEYTALKは、2018年3月に「Rainbow」というアルバムをリリースしました!

「Rainbow」には、メジャーデビューしてから4枚目のアルバムで、インディーズ時代から数えると、5枚目のアルバムになります。

「Rainbow」の収録曲をご紹介します!

「Rainbow」は、12曲が収録されています。「Rainbow」の収録曲は、以下の通りです。

01. ワルシャワの夜に
02. 暁のザナドゥ
03. ロトカ・ヴォルテラ
04. セツナユメミシ
05. nayuta
06. 雨宿り
07. 黄昏シンフォニー
08. テキーラキラー
09. ミッドナイトハイウェイ
10. Rainbow road
11.旅立ちのメロディ
12. FLOWER

出典: Rainbow/KEYTALK

公式YouTubeでは、収録されている12曲の一部を試聴することができます。

「Rainbow」に収録されている曲を一部だけですが、解説いたします!

黄昏シンフォニー

TBSの「3人のパパ」という深夜ドラマの主題歌にもなっていた「黄昏シンフォニー」。曲を聴いてどこかで聞いたことある!?と思った方もいるのではないでしょうか。


「黄昏シンフォニー」という曲名の通り、夕日の中で演奏しているMVは、とってもかっこいいですよね!


「黄昏シンフォニー」の作詞作曲は、メインボーカルとギターを担当しているの寺中友将さんです。YouTubeの後半では「夕日の色や時間が好きで、そういう歌を作りたかった」ということを語っております。


「黄昏シンフォニー」を聴いていると、学生時代の甘酸っぱい放課後の時間を思い出してしまうかも!?


「黄昏シンフォニー」は、シングルとしてもリリースしています。

黄昏シンフォニー
KEYTALK
ビクターエンタテインメント




セツナユメミシ

テレビアニメ「境界のRINNE」のオープニングテーマになっていた「セツナユメミシ」。アニメ好きな人なら、一度は聞いたことあると思います!


「セツナユメミシ」の作詞作曲は、ベースとリードボーカルを担当している首藤義勝さんです。


「セツナユメミシ」もYouTubeの後半で、曲の想いを語っているところがあり、「普段、大切にしていることの儚さを感じる瞬間を歌詞にした」と伝えています。


「セツナユメミシ」は、明るいメロディーながら、少し切なさを感じることができる曲です。


「セツナユメミシ」も、シングルでリリースされています。

セツナユメミシ(初回限定盤)
KEYTALK
ビクターエンタテインメント




特典DVDがついてくる!

また、「Rainbow」の完全限定盤では、特典DVDもついています!


特典DVDを紹介している公式YouTubeを見つけたので、掲載しておきます。

「運転自撮りツアー」という映像が、KEYTALKのプライベートが分かって面白そうですね!


KEYTALKのメンバーはもちろん、スタッフのみなさんも仲が良い様子が伝わってきます。

全国ツアーが始まっています!

人気曲が収録されている「Rainbow」。2018年4月から全国ツアーが始まっています。


ツアーの名前は「Rainbow road Tour 2018 ~おれ、熊本で2番目に速いから~」。


 ツアー名の由来は、正式には分からないのですが、メインボーカルギター担当の寺中さんの出身地が「熊本」ということから来ているんだと思います。

気になったら今すぐチケットを買おう!

東北から九州まで、全国各地のライブハウスでのツアーですが、すでに青森、秋田、金沢、福岡などはソールドアウトしています…!


今回の全国ツアーに行きたいと思ったら、今すぐチケットをゲットすることをオススメします。


チケットの情報は、KEYTALKのオフィシャルサイトからチェックすることができます。

今回の全国ツアーに行けない人も諦めないで!

「Rainbow road Tour 2018 ~おれ、熊本で2番目に速いから~」に行きたいけど、チケットが取れなかった、近くのライブハウスが既にソールドアウトになっていて行けなかった…という人に朗報です!


なんと、KEYTALKは、2018年9月8日(土)に、幕張メッセでワンマンライブも予定しています!


既に、イープラスの先行受付が始まっているので、このワンマンライブにも気になった方は、急いでチケットを申し込んでみましょう!


ワンマンライブの詳細も、KEYTALKのオフィシャルサイトから確認することができます。

どんどん人気が高まっているKEYTALKをチェックしておこう!

KEYTALKの5枚目のアルバム「Rainbow」と全国ツアー「Rainbow road Tour 2018 ~おれ、熊本で2番目に速いから~」について、解説してみました。


インディーズ時代からどんどん人気が高まっているKEYTALK!


今まで知らなかったという人も、この機会に、「Rainbow」をゲットしてじっくりとKEYTALKの曲を聴いてみたり、ライブに参戦してみてくださいね!

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音楽がないと生きていけないアラサーです。ロックフェスやインディーズバンドのライブによく足を運んでます。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索