「G線上のシンデレラ」とは

「G線上のシンデレラ」(Aqours)のジャズ感がたまらん!曲名の読み方は?!歌詞の意味教えます!の画像

「G線上のシンデレラ」は、「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場する女の子9人のアイドルグループ・Aqours(アクア)の楽曲の1つです。

Aqoursメンバーは、全員が浦の星女学院に通う女子生徒。彼女たちはそこで、スクールアイドルとして数々のステージに立ち、ファンを沸かせるのです。

今回紹介する「G線上のシンデレラ」は、ラブライブ!サンシャイン!!」と、ゲームである「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」の挿入歌として知られています。

特典として録りおろし音源も

さらに、2017年1月に発売された「ラブライブ!サンシャイン!!」Blu-ray第5巻の特装限定版に、録りおろした楽曲が特典として収録されています。

3年生組の大人っぽい魅力紛れもなくAqours楽曲ですが、これに関しては、9人の内3人のみが参加した楽曲となっています。

3人で歌い上げる楽曲

「G線上のシンデレラ」はメンバーは全員で9人ですが、「G線上のシンデレラ」については、松浦果南(まつうら かなん)、黒澤ダイヤ、小原鞠莉(おはら まり)の3人が歌っています。

全員が最年長の高校3年生ということもあり、3年生組の楽曲に見せられるファンが多いようですね。

Aqours(アクア)のメンバーは以下の9人です。

高海千歌(たかみ ちか)
桜内 梨子(さくらうち りこ)
松浦 果南(まつうら かなん)
黒澤 ダイヤ(くろさわ だいや)
渡辺 曜(わたなべ よう)
津島 善子(つしま よしこ)
国木田 花丸(くにきだ はなまる)
小原 鞠莉(おはら まり)
黒澤 ルビィ(くろさわ るびぃ)

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/Aqours

中でも2年生の高海千歌は、センターを務める回数も多く、ラジオでも活躍するなど注目度の高いメンバーです。

こうしたメンバーの中で、年上3人が歌う「G線上のシンデレラ」は、とても存在感が強く、下級生にとっても大きな存在になっているのではないでしょうか。

「G線上のシンデレラ」が大人っぽいと話題に

果南、ダイヤ、鞠莉の3人で歌い上げる「G線上のシンデレラ」ですが、3人の楽曲であること、3人がメンバーの中で最年長の高校3年生であるという点に着目してみましょう。

ジャズ感がたまらない!

明るくフレッシュな雰囲気や、1年生たちの可愛らしく元気いっぱいな姿とは打って変わり、「G線上のシンデレラ」はジャズっぽい雰囲気が魅力の楽曲です。

ライブでは、果南、ダイヤ、鞠莉の声優を務める諏訪ななか、小宮有紗、鈴木愛奈の3人が、大人っぽいドレス姿で楽曲を披露しています。

オシャレな歌詞とジャズ感で大人な雰囲気

「G線上のシンデレラ」は、船上パーティーに向けて期待を膨らませる、明るく可愛らしい歌詞が特徴です。

Shall We dance?
夢のように踊りましょう
一夜の忘れられないシンデレラ

出典: 曲名/作詞:畑亜貴 作曲:石倉誉之

ファンに語りかけるような、誘うような歌詞が印象的で、曲の中で交わされる3人のセリフの掛け合いも魅力的です。