いいねして最新情報を受け取ろう!
【コードブルー】Mr.Chldren「HANABI」で描かれた切ない歌詞の隠された意味とは?

2015年10月20日更新

CHICO with Honey Worksのおすすめ曲の歌詞とストーリーの意味をPVと共に解説!

アオハライドと銀魂のオープニング主題歌を担当するCHiCO with HoneyWorksは、オーディション『ウタカツ!』でグランプリに輝いたCHiCOとニコニコ動画などで楽曲を発表しているクリエイター・ユニットHoneyWorks。そんな彼らのおすすめを一挙公開。

ソニー・ミュージック主催オーディション「ウタカツ!」で グランプリに輝いたアーティスト【CHiCO(チコ)】

CHICOはオーディションでグランプリに輝いた後に、


ニコニコ動画で活動中のボカロPユニットメンバー「HoneyWorks」が作詞作曲を提供し「CHiCO with HoneyWorks」としてテレビアニメ『アオハライド』のオープニングテーマ「世界は恋に落ちている」でデビューを果たした。

Honey Worksってどんな人たちなの???

前にHoney Worksを特集した記事をリリースさせていただきました。


その特集した記事をご覧になってください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Honey Worksの簡単な紹介

こちらでも少し補足しておくと、

2010年より動画投稿サイト「ニコニコ動画」にてVOCALOIDのオリジナル曲の制作活動を開始し、2014年1月にメジャーデビューを果たした日本のクリエイター・ユニット。


2014年1月29日、メジャーデビュー・ボーカロイドベストアルバム「ずっと前から好きでした。」をリリース、 オリコンアルバムウィークリーチャート初登場4位という記録を残したユニット。


そして2014年5月からは、「CHiCO with HoneyWorks」としての活動も始動し、多くのリスナーに支持されているユニットというわけだ。

様々なタイアップが実現している

そんな今、人気が爆発中のHoney Worksと組み次々とHIT曲を出している。


その中でアニメとのタイアップを中心に認知度を伸ばし、若者を中心にCHICOの名前が轟いていることだろう。

CHICO with Honey Worksのおすすめ曲と歌詞をPVと共に紹介する

アオハライドOPに抜擢!「世界は恋に落ちている」

CHiCO with HoneyWorks 『世界は恋に落ちている』

なんとyoutubeの再生回数が1000万回を超えるという驚異的な伸びを見せています!

リア充感がものすごい。非リア充の方は怒らないでください

PVを見るとお分かりだろうか。もうストーリーの内容はなんだか読んだことがあるような少女漫画の1シーンを再現しているかのよう。


Twitterなどには
「リア充以外が見ると爆発するから見るな!」

そう書かれているツイートも見受けられました。

明るいPOPとは裏腹に複雑な恋愛関係

明るいPOPテイストの曲調だが、歌詞は複雑な恋模様を描いているのが特徴のこの歌。


筆者はCHICOの存在をこの曲で知ることになりました。やっぱり最初はイラストのストールー脳裏に焼き付けられ、それにリンクした歌詞がとても印象的でした。

世界は恋に落ちている 光の矢胸を刺す
君をわかりたいんだよ
「ねえ、教えて」

すれ違う言葉にちょっとだけの後悔涙こぼれて
忙しい感情 鼓動にリンクする
チューニング確かめたいんだ

目的ばっかにとらわれて
大事なものが霞んで逃げて
今日もリスタート

世界は恋に落ちている 光の矢胸を刺す
全部分かりたいんだよ
「ねえ、聞かせて」
たった1ミリが遠くて
駆け抜けた青春(ひび)に
忘れない忘れられない輝く1ページ

お似合いの二人になんだか複雑な気持ちがいるよ
初めての感情 鼓動にリンクする
体温計壊れちゃったかな?

自分のことわからないまま
あの子にアドバイスまでしちゃって
胸が痛いや・・・

世界は恋に落ちている 光の矢胸を刺す
気付いたこの想いは
「もう、遅いの」
あの子の方がかわいいの知ってるよだけど
「うまくいかないでね」なんてね・・・逃げ出したくせに。

春に咲いた花が恋をした
花は必死に上を向いて笑った
青い夏の蕾も恋をした
咲かない花と火薬の匂い

ホントの気持ち言葉にして
大事なこと話せたら
今日もリスタート

鈍感な君だから口に出して言わなきゃ
今君に伝えるよ
「ねえ、好きです」

世界は恋に落ちている 光の矢胸を刺す
全部分かりたいんだよ
「ねえ、聞かせて」
手操り寄せてももう0センチ
駆け抜けた青春(ひび)に
忘れない忘れられない輝く1ページ

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-140806-069

1番の歌詞


ヒロインの女の子のすれ違いによる後悔で君(男の子の事)を知りたい気持ちが前面に出ていますね。

無事に花火に行くことになりますがその後、、、

2番の歌詞

他の女子とお似合いである事に複雑な感情を抱きつつも本心ではその男の子の事が好きだという事を気付き始める。


CHiCOさん曰く、2番最後のサビの「逃げ出したくせに」の所がお気に入りのようで、聞いている人にキュンキュンして欲しくてなりきって演じたという。


なんだかここのフレーズは一段と気持ちがこもっていた印象がありましたね。

『TVアニメ「まじっ­く快斗1412」OPテーマ』疾走感と爽快感あるロックナンバーの「アイのシナリオ」

CHiCO with HoneyWorks 『アイのシナリオ』

この曲は特にストーリーに定評があるのと、サビの中毒性がありCHICOさんの歌声が脳内で何度も何度も再生されますね。

まじっく快斗1412と世界観が似ている??アイのシナリオのストーリーの解釈を独自解説

どうもストーリーを見ているとなんだか深そうなストーリー構成になっていますね。


まず歌詞の1番と2番で大きくストーリーが分かれるということですね。


では歌詞を踏まえながらこの曲のストーリーを紐解いていきましょう!

アイのシナリオ歌詞

世界欺く揺るぎない正義
解いて 真実 この手の中


大胆不敵な影が 華麗に踊る
君が隠してる秘密いつか聞かせてよ
伸ばした手で触れる事は
誰もできない
君が隠してる世界 僕に見させてよ
揺れる難解な心
解き明かして奪うその瞳
不安がって泣いてたって
見つけらんないよ
狙う真実はどこへ消えた


たとえ
世界欺く解答だとしても
信じて差し出す掌
決して逃げない怖くはないから
目を開け弱さをかき消すんだ


繰り返される運命に
君は気付いてる?
僕が隠してる秘密いつか聞かせるよ
歩み寄る偽りの影君は知らない
芽生えた記憶は絡む必然の棘で
守りたい想いでただ
立ち向かって解くその絆
何度だって助けるって
揺るぎはしないよ
隠す真実はどこへ消えた


たとえ
世界を敵に回したとしても
信じて僕だけ未来も
決して逃げない迷いはないから
シナリオ壊して抗うんだ


世界を敵に回したとしても
「信じて」差し出す掌
決して離さない想い(こたえ)は届いた
結んだ運命この手の中
繰り返された解答だとしても


決して逃げない怖くはないから
抗うんだ

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150218-270

1番 -過去のお話し-

世界欺く揺るぎない正義
解いて 真実 この手の中


大胆不敵な影が 華麗に踊る
君が隠してる秘密いつか聞かせてよ
伸ばした手で触れる事は
誰もできない
君が隠してる世界 僕に見させてよ
揺れる難解な心
解き明かして奪うその瞳
不安がって泣いてたって
見つけらんないよ
狙う真実はどこへ消えた


たとえ
世界欺く解答だとしても
信じて差し出す掌
決して逃げない怖くはないから
目を開け弱さをかき消すんだ

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150218-270

主にイラストストーリーから紐解きを行いますが、まずこのストーリーは2部構成です。


その前半部分が上記に記載した1番の歌詞の部分にあたります。


-登場人物-
*貴族らしき女の子

*女の子と結婚するはずだった銀髪の男性

*女の子に会いに来る赤髪の少年


赤髪の少年は気軽に女の子に会うことができないがためにこそこそ会いに行くことしかできないです。


女の子も少年も、お互いに一緒に話したいけれど、例の銀髪の男性が邪魔してくる…


PVのシーンで銀髪の男性に殴られてしまうシーンがありますが、赤髪の少年と会話することを許しません。


そこで思い立った赤髪の少年は夜に家に静かに侵入し、女の子を連れて逃げ出すわけです。おそらく駆け落ちというやつだと思います。


ここのシーンが怪盗キッドとキャラクターを重ねてしまったのですが、なんだか世界観が似ていますよね。


そして怒った銀髪の男性のネックレスが赤く光る。「貴様らを不幸にしてやると。」


このネックレスはのちにも出てくるのできっと重大なアイテムなのでしょう。

2番 -現代のお話-

後編です。PVを見ると2番に入ると同時に急に展開が変わります。


1番は過去の話で2番から展開される話は現代の話と推測しています。


-登場人物-

*黒髪の男の子(1番に出てきた銀髪の来世)

*金髪女の子

*茶髪の少年(1番に出てきた少年の来世)


過去の赤髪少年と、金髪少女が寝転んでるシーンに重なって、


現代の黒髪少年と、金髪少女が寝転んでるシーンに変わります。


次のシーンでは黒髪少年と、金髪少女は二人仲良く話しています。おそらく二人は交際しているという設定なのでしょう。

そこに、金髪少年がやってきて「そこは立ち入り禁止だろ」と二人に声をかけ去ります。


その次のシーンでは、金髪少年に、黒髪少年が呼び出され、胸ぐらをつかまれれるシーンが映し出されますね。


この時点の判断だと金髪少年が、黒髪少年と金髪少女を離れさせようと、脅してるようにみえます。


それをたまたま通りかかった金髪少女が抑止に入り黒髪少年を庇います。


しかし彼女は事実をまだ何も知らなかったわけです。



その後、赤いペンダントをした黒髪少年が、金髪少女の発言を自慢げに仲間にしているシーンになります。


ここで、赤いペンダントをしていることから、黒髪少年が、前世の銀髪少年の生まれ変わりであることが想像できるかと。


そして金髪少女は、その黒髪少年の話をたまたま聞いてしまいます。


そして、金髪少女は、黒髪少年の話を立ち聞きしてしまったので、金髪少年が、自分を守るために黒髪少年と喧嘩をした件について謝罪をします。

すると彼は、彼女に手を差し出します。

そのとき金髪少年に、前世の赤髪少年が重なって見えます。


ここで「現代」金髪少年=「過去」赤髪少年ということがわかります。

アイのシナリオのストーリーのまとめ解釈

「待ちくたびれたよ」の意味とは?

黒髪少年は、過去の銀髪男性からの恨みと感じられるようなゲス顔で「待ちくたびれたよ」と言います。


過去では二人とも、駆け落ちをして姿を眩まして消えていなくなったが、この現代では、正面から向かいうち、来ているので、「やっと言いに来てくれたからあの時のお返しで必ず必ず不幸にしてやる」のような意味合いが含まれているかと。


そして、フラッシュバックが起こります。


これは1番最後のシーンの【過去】金髪少女が見ていた夢であって、その夢から覚めたのではないかと思います。

CHICO with Honey Worksのまとめ

いかがでしたか???


CHICO with Honey Worksの魅力は伝わったでしょうか???


アイのシナリオのストーリーはとても深いと思うので解釈は様々あると思うので、このような解釈もあるんだと、そう捉えていただけたら嬉しいです!


次は新曲の「プライド革命」のみの記事を特集します。


どっぷり魅力にハマってしまったので、存分に魅力を紹介させてください!


以上ハニワコーナーでした。

最新Honey Works特集まとめ

関連人気記事ランキング

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

otokake総合プロデューサー兼編集長です!

音(oto)を通じて充実した新しいエンターテインメント体験の架け橋(kake)を創造します!

oto kakeを通じてたくさんの方が、楽しめる新しい形のメディアにします。



人気記事ランキング

カテゴリー一覧

おすすめの記事

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索