モーニング娘。'18の飯窪春菜は漫画オタク!

飯窪春菜(モーニング娘。'18)のプロフを画像付きで解説!漫画大好きって知ってた?初恋相手に驚き!の画像

「はるなん」こと飯窪春菜ちゃんは、モーニング娘。'18をサブリーダーとして引っ張ってきた美少女。

しかし残念ながら、2018年の秋にハロプロメンバーからの卒業を発表してしまいました。

卒業の理由は、ソロでやりたいことにもっとチャレンジしたいから。

明るい未来を描いた卒業に、ファンは複雑な想いになっていると思います。

さて、正統派美少女というイメージのはるなんは、実は漫画オタクだということも知られています。

父と母が漫画が好きで、自宅にある漫画を幼少期から読んでいたこともあり、本人も座右の銘として「一日一冊」を挙げるほどの漫画好き。少年漫画、少女漫画を問わず読む。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/飯窪春菜

1日1冊読むというのはできそうでできないこと。

相当な漫画ファンだということが分かります。

それではさっそくはるなんの気になるプロフィールを拝見してみましょう。

プロフィールを拝見

ニックネーム はるなん
生年月日 1994年11月7日
血液型 O型
出身地 東京都
特技 目の追いかけっこ、絵を描くこと、人の良いところを見つけること
趣味 漫画、映画、ドラマ (どれも観る、読むこと)
好きな音楽ジャンル R&B
好きなスポーツ 春高バレーを見ること
座右の銘 一日一冊
ハロー!プロジェクト加入 2011年9月29日 (モーニング娘。加入日)

出典: http://www.helloproject.com/morningmusume/profile/haruna_iikubo/?sp=1

ふむふむ、と上から順に見ていくと、特技のところに気になるものが出てきます。

目の追いかけっこ”が特技?

寄り目にしたり横を見たりと目で追いかけっこすることでしょうか?

お茶目ですね。

そして特技の最後は優等生っぽいはるなんのイメージどおり。

優等性っぽさがにじみ出ています。

人の欠点を見つけるのは簡単ですが、良いところを見つけるのはなかなか難しいもの。

それを特技と言い放ってしまえるようなはるなんは、周りからも愛されているに違いありません。

実際はるなんは、周りのメンバーからは天使といわれる性格の持ち主。

はるなんのことを悪くいうメンバーがいないことから、とにかく人柄が良いことが分かります。

そして趣味の一番目には漫画をあげていますね!

座右の銘で一日一冊読むのは、もちろん漫画のことでしょう。

一日一冊読むというのが本当ならば、今日もはるなんは漫画を読んでいるはず。

今は一体どんな漫画を読んでいるのでしょうか?

仲良しのハロプロメンバーは?

飯窪春菜(モーニング娘。'18)のプロフを画像付きで解説!漫画大好きって知ってた?初恋相手に驚き!の画像

漫画オタクといわれるはるなんですが社交的でないわけではなく、ハロプロの中にも仲の良いメンバーがいます。

たくさんいる仲良しメンバーの中で、1人をあげるとしたらアンジュルムの和田彩花ちゃんでしょう。

和田彩花ちゃんといえば、元スマイレージの笑顔が似合う女の子。

どちらも1994年生まれなので、同い年で気が合うのかもしれません。

同い年の友達というのは、学校以外ではそうそう見つかるものではありません。

そんな中、ハロプロのメンバーの中に年が同じで気の合う友達がいたのは貴重ですね。

プロフィールや仲の良い友達をチェックしたところで、次は彼女のパフォーマンスを見てみましょう。

卒業ソング「Y字路の途中」で魅力をチェック

「Y字路の途中」ははるなんの卒業ソングといえる楽曲です。

はるなんがセンターを務め、あまり見ることのできないソロパートも感動的な仕上がり。

メロディアスでどこか切ない素晴らしい曲となっています。

センターのはるなんは、ロングヘアーを振り乱し、華やかに見えます。

その姿はまるでモデルのようですね。

この曲では、他のメンバーとは一味違う華やかさに圧倒されます。

歌も、歌詞を噛み砕いで自分の感情を表現するような歌い方をしていますね。

だからこそとても感動的に聴こえるのでしょう。

ここまでハロプロアイドルとして頑張ってきたはるなんは今、どんな景色を見ているのでしょう?

最後まで聴くと、これからのはるなんを応援したい気持ちが強くなる曲となっています。

漫画大好き!好きな漫画は?

「ジョジョの奇妙な冒険」

飯窪春菜(モーニング娘。'18)のプロフを画像付きで解説!漫画大好きって知ってた?初恋相手に驚き!の画像

さて、はるなんは漫画が大好きだということですが、一番好きな漫画は何なのでしょうか?

はるなんがいつも大好きと語っているのは「ジョジョの奇妙な冒険」です。

とても好きで、かばんに入れて持ち歩いていることもあるというエピソードはかわいいですね。

しかしハロプロメンバーにはジョジョが好きな人がいないらしく、それを悔やんでいるそうです。

ちなみに同じく漫画好きの中川翔子さんとは気が合うらしく、妹のようにかわいがられているということ。

きっと中川翔子さんとならジョジョ話で盛り上がれるのでしょうね。

「私の少年」