【募集】日本最大級の音楽メディアotokakeの運営メンバーを大募集!

2018年05月16日更新

【かわいいひと/ウルフルズ】母をイメージした曲!!心温まる歌詞の意味を紹介!結婚式にもおすすめ♪

自由度の高い、ファンキーでハッピーな曲が印象的な、ワイワイ楽しくなれるロックバンド、ウルフルズ。今回は、母をイメージした楽曲「かわいいひと」の歌詞の意味について紹介していきます♪

ストレートに元気を与えてくれるロックバンド、「ウルフルズ」とは?

何歳になっても明るく楽しく、やんちゃなステージパフォーマンスなどで私たちを楽しませてくれるロックバンドウルフルズ


若い世代からしてみれば、カッコいいおじさんたちのロックバンドといった印象を持たれていることでしょう。


確かに、年々そのいぶし銀のような渋みが増してきているため、今歌うなつかしの名曲&最近の曲のどちらからも、人生の深みを感じることができます。

トータス松本(ボーカル・ギター)
ウルフルケイスケ(ギター)
ジョン・B(ベース)
サンコンJr.(ドラムス)

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/ウルフルズ

現在は3人で活動している!!

ウルフルズというと、4人組ロックバンドの印象が強いと思いますが、実は2018年の2月にウルフルケイスケのバンド活動の休止が発表されました。


このことから、現在は3人でバンド活動を続けているものの、ファンクラブ限定のツアーをはじめ、2018年9月29日(土)には、毎年恒例の野外ライブ「ヤッサ!」の開催も決定しています。

2018年2月、ウルフルケイスケがソロ活動に専念するためバンド活動を休止することを発表。
2018年3月、オフィシャルファンクラブ"ウルフルクラブ"会員限定ツアー開催決定を発表。

出典: https://www.ulfuls.com/profile/

ブレイクのきっかけになった大ヒット曲、「ガッツだぜ!!」&「バンザイ~好きでよかった~」も最高!!

ウルフルズの曲といえば、男らしいガツガツしたファンキーさも魅力的な9枚目のシングル「ガッツだぜ!!」は大ヒット曲であり、彼らの代表曲でもありますよね!


そして、10枚目のシングル「バンザイ~好きでよかった~」では、泥臭さのあるまっすぐなラブソングで、さらにファン層を拡大していきました。

「かわいいひと」=母をイメージした曲になっている!

彼らの15枚目のシングル「かわいいひと」は、息子から母親へのメッセージソングになっているところが特徴的な楽曲です。


その歌詞について詳しく説明していく前に、まずはこちらのMVをご覧ください♪


とにかく、当時の若々しい彼らの姿にほっこりできますよ!


そして、今の彼らと見比べてみれば、「そのままじゃないか(笑)」と、さらにあったかい気持ちになれることでしょう。

気になる歌詞の意味について見ていこう♪

このCDジャケットからもジワジワ伝わってくる母の愛。


お母さん(むしろ「おっかあ」とか「母ちゃん」って呼びたくなる)にギターを持たせる(背負わせる)と、こんなにかわいくなっちゃうのね感が上手く描かれています。


ではでは、息子目線で綴られた「かわいいひと」の歌詞について見ていきましょう♪

親元を離れた息子とのやり取りってこんな感じなのかもね♪

ごきげんさーん
もしもしそちら調子はいかがですか
ぼくはグー、はたまたパー、いやチョキかも
なんちゃってねー
息子のやることなすこと ドキドキもんですか
またもやブー お気に召さないことやっちゃいましたか

出典: かわいいひと/作詞:トータス松本・ウルフルケイスケ 作曲:トータス松本・ウルフルケイスケ

「ごきげんさーん」と、陽気な挨拶から始まっていくこの曲。


母親としては、久しぶりに聞いた息子の声にほっとしていることでしょう。


そして、学業や仕事・体調のことなど、色々聞きたいことはあるものの、ジョークでかわそうとする息子にちょっとイライラしてる感じもなんだかかわいいですよね♪

かわいいひと かわいいひと
ぼくはいつも ガンバっています
空に太陽 心配無用
おっかないから ちょっとだけ
微笑んでくれませんか
かわいいひと

出典: かわいいひと/作詞:トータス松本・ウルフルケイスケ 作曲:トータス松本・ウルフルケイスケ

サビで繰り返される「かわいいひと」では、この一言で息子からの愛情がしっかり伝わってくるのがいいですね!!


息子としては、お母さんにちょっと甘えているようにも感じられるこの歌詞に、心があったかくなってきちゃいませんか?

後半の歌詞の愛の深さに笑って泣ける!!

ぼくはまだ未熟者
人生の旅の途中
できるならあたたかく

出典: かわいいひと/作詞:トータス松本・ウルフルケイスケ 作曲:トータス松本・ウルフルケイスケ

後半に入っていくと、息子自身の心境について綴られた歌詞が、自然と胸に響いてきます。


母親に心配をかけているのは十分分かっているけれど、自分だって完璧な大人になったとは思っていないことだって理解できている。


そんな複雑な心境になることって、親子の関係だったら何歳になっても(自分が結婚して親になったとしても)「あるある!」ってなっちゃいませんか?


何歳になっても親は親、子供は子供なんですよね♪


ただ、年を重ねていくことにより、親のことを「かわいいひとだなぁ」と感じることは増えていくと思いますよ!

見守ってねー
機嫌をとる気もその気もさらさらないですが
おかげサンキュー
なんとか毛も生え大人になりました

出典: かわいいひと/作詞:トータス松本・ウルフルケイスケ 作曲:トータス松本・ウルフルケイスケ

続きの歌詞も見ていくと、そのユニークな歌詞に「男の子だなぁ」とクスクス笑いたくなってしまいますね♪


とにかく「俺のことは心配しなくていいから」という思いと、「ここまで育ててくれてありがとう」という感謝の気持ちも伝わってきますね!


ここで余談ですが、私の弟は父親に「毛が生えたら役所に申請しに行かなきゃいけないから、生えたらちゃんと教えろよ」と言われ…


…まぁ、学校で散々男友だちに笑われたのはいい思い出(!?)になっていると思いますよ(笑)


って、母親じゃなくて父親の話をしちゃってごめんなさい。


ここで話を戻しますが、歌詞に出てくる「おかげサンキュー」って、何ともファンキーなフレーズですよね!!


母親だからこそ、素直にありがとうって伝えるのは照れくさいから…このくらい明るい言葉の方が、よりしっくりくるのかもしれませんね♪

かわいいひと 長生きしよう
ぼくをいつも 励ましておくれ
楽しいときも 侘びしいときも
ブッ飛ばすから 陰ながら
喜んでくれませんか
かわいいひと

出典: かわいいひと/作詞:トータス松本・ウルフルケイスケ 作曲:トータス松本・ウルフルケイスケ

ちょっとクスクスした後は、ウルウルするメッセージが涙を誘います。


ここはもう説明すらいらないと思いますが、それだけ自分にとって母親が大切な存在なんだということがしっかり伝わってきますよね!!

「かわいいひと」は結婚式にもおすすめの曲になっている!

お色直し退場に母へのメッセージソングを♪

ポップでファンキーかつハートフルな楽曲「かわいいひと」は、その歌詞の影響から、結婚式のお色直し退場で使われることが多い曲にもなっています。


また、送賓(ゲストのお見送り)では、よみうりテレビ・日本テレビ系「ギンザの恋」のエンディング曲、「笑えれば」もおすすめです。


このように、ハッピーになれる曲が多いウルフルズの楽曲は、結婚式をはじめ、様々なシーンで耳にすることもあるでしょう♪

まとめ

ここまで、ウルフルズの母をイメージした楽曲「かわいいひと」の歌詞の意味について紹介してきましたが、何歳になっても変わらない彼らって本当にカッコいいですよね!


母親へのメッセージソングになっている歌詞も、じっくり見ていくと、すっごく特別な言葉で綴られているわけではないところもいいんです♪


自然体のぼくから母ちゃんに宛てた気持ちが、とにかくすがすがしくて、笑って泣けるっていう…。


結婚式で使われていたら、きっと「ほがらかでいい家族だなぁ」と感じてしまうことでしょう。


なお、メンバーが3人になっても、変わらず活動を続けていく彼らの今後は非常に気になるところです。


公式サイトから、ウルフルケイスケのオフィシャルサイトもチェックできますので、ぜひ4人の活躍を確認しつつ、応援していきましょう!!

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音楽に限らず、その時自分が「キュン!」と感じたものにのめり込んでいく、本能型ライターのおからです。

最近はイケメンに飢えてるので、イケメンに癒されたい願望が強く、イケメン+メンテナンスで「イケメンテナンス」(行け!メンテナンス)を実行しようと、近所のイケメン歯科に予約しようか悩み中…
虫歯あるから早く行け!と誰か背中を強く押してやってください(涙)

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索