数々のヒット曲を生み出している女性シンガー、「岡本真夜」とは?

【そのままの君でいて/岡本真夜】親友との大切な思い出を綴った歌詞の意味に迫る!!【コード譜あり】の画像

自身で作詞&作曲も行っている、才能豊かな女性シンガー、「岡本真夜」

相川七瀬をはじめ、岩崎宏美や上原多香子などの、多くのアーティストへの楽曲提供も行っています。

デビュー曲にして大ヒット曲の「TOMORROW」は必聴の名曲!!

「涙の数だけ~」で始まるサビが印象的な彼女のデビュー曲「TOMORROW」

この曲は、TBS系ドラマ「セカンドチャンス」主題歌としても注目され、200万枚以上の売り上げを記録しています。

チャート最高順位
週間1位(オリコン)
1995年度年間8位(オリコン)
オリコン歴代シングルランキング43位

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/TOMORROW_(岡本真夜の曲)

ピアニスト「mayo」としての活動も注目されている!!

女性シンガーとしてだけではなく、作詞&作曲の実力も素晴らしい彼女ですが、実はピアニストとしてもデビューしていたんです!!

なお、ピアニスト「mayo」としてのデビュー曲「always love you」は、映画「夢二~愛のとばしり~」のメインテーマ曲にもなっています。

彼女の持つ幅広い才能は、このように様々な角度から注目され、今もなお愛され続けているのも納得ですね♪

2016年にデビュー20周年を迎え、それを記念して、3月2日に「mayo」(マヨ)名義でピアニストとしてデビュー[1]。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/岡本真夜

【そのままの君でいて/岡本真夜】親友との大切な思い出を綴った歌詞の意味に迫る!!【コード譜あり】の画像

前向きになれる名曲、「そのままの君でいて」の歌詞の意味が気になる!

彼女の4枚目のシングル「そのままの君でいて」は、信用金庫(SHINKIN BANK)のイメージソングとしても注目されていました。

ポップな曲調に、彼女の陽だまりのように柔らかくてあったかい歌声が最高ですね!

では、気になる歌詞の意味についても見ていきましょう♪

肩の力を抜いてもいいんだよ♪

【そのままの君でいて/岡本真夜】親友との大切な思い出を綴った歌詞の意味に迫る!!【コード譜あり】の画像

もっと自由に もっと素直に
強がらないで 歩いてゆこう

出典: そのままの君でいて/作詞:岡本真夜 作曲:岡本真夜

最初の歌詞から、彼女の優しさがあふれ出しているこの曲。

身近な人に対して声をかけてくれているように歌っていくところも素晴らしく、この段階で心をつかまれちゃいますよね♪

一年ぶりだね
君を待つエアポート
両手いっぱいの荷物 振りながら
早足で駆けて来る

出典: そのままの君でいて/作詞:岡本真夜 作曲:岡本真夜