SHE IS SUMMERに注目!

【女の子の告白/SHE IS SUMMER】○○と夢のコラボ?!女子応援ソングで話題のMVと歌詞♪の画像

MICO:1992年9月3日生まれ

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/wiki/ふぇのたす#メンバー

SHE IS SUMMERの経歴

2017年11月8日に「WATER」を発売したばかりのSHE IS SUMMER、いったい何者なんでしょうか。

SHE IS SUMMERボーカルはMICOさんという女性です。2018年3月現在25歳になります。

もともとは「ふぇのたす」というバンドで“みこ”名義でボーカルを担当しており、みこちゃん画伯と呼ばれていました。

またやくもみこ名義で、シンガーソングライターもしています。

そんな彼女がSHE IS SUMMERとなったのは、2016年4月1日のこと。

ソロプロジェクトとして、SHE IS SUMMERとして活動を始めたのです。

そしてSHE IS SUMMERでのみこさんは、ペットのMICOに名義変更しました。

2016年8月に「LOVELY FRUSTRATION E.P」を発表、リード曲「とびきりのおしゃれをして別れ話を」は動画再生回数130万回を突破しました。

6月7日に「Swimming in the LOVE E.P」をリリースすると、タワレコバイヤーによる企画の一つ“タワレコメン”に選ばれます。

実際のこの曲はiTunesエレクトロチャート1位、オリコ人ディーズウィークリーチャート6位を獲得しています。

2017年3月には自主企画ライブのROOM SHAREを東京と大阪で開催しています。

また7月にはワンマンライブを、誕生日企画はTSUTAYA O-Crestで開催し、チケットは完売しました。

SHE IS SUMMER OFFICIAL WEBSITE

女子応援ソング「女の子の告白」ってこんな曲

女子応援ソングとして人気のSHE IS SUMMERの「女の子の告白」。いったいどんな歌詞なのか気になりませんか?さっそく見てみましょう!

好きといっては落ち込んで

気付けばいつでも告白を待って期待してる
砕けるたびにひとり落ち込んでる

出典: 女の子の告白/作詞:MICO 作曲:コレサワ

 ここで告白を待っているのは私でしょうか、それとも彼でしょうか。しかしその期待は見事に打ち砕かれ、そのたびに落ち込んでしまうのです。

そんな辛い経験、ありませんか?

「もしかしたら私のこと好きなのかも」触れ合うたびに、仲が良くなるごとにその気持ちは大きくなる一方です。

だからこそ、一人落ち込んでしまうんですね。

ふたりでしようよ

キスはふたりでするものなの
それなのにさ、勝手に傷ついて

出典: 女の子の告白/作詞:MICO 作曲:コレサワ

キスは一人ではすることができません。交わすための相手が必要です。

同じように一人ではできないことはいくつもあるでしょう。しかしそれに気が付くことなく、勝手に傷ついてしまうのです。

譲れない恋

私の恋は 私が決める
なんでも人任せなんかしたら退屈でしょうもない
君だって そう、譲れない

出典: 女の子の告白/作詞:MICO 作曲:コレサワ

この恋は私がする恋だから、他人任せなんかにできません。流れ流されるだけの恋は退屈なだけです。だから自分で決めるのです。

それは君だって同じことでしょう?譲れないものがあるでしょう。

告白するタイミングは…