【募集】日本最大級の音楽メディアotokakeの運営メンバーを大募集!

2018年03月13日更新

【浜崎あゆみ】2018年最新版!おすすめ人気曲ランキングTOP10を徹底解説♪収録アルバム情報も!

平成の歌姫といえばこの人、浜崎あゆみの名は避けて通れませんっっ!というわけで、今回は数多くある楽曲の中から、おすすめ楽曲ランキングTOPをご紹介します!

平成の歌姫

さて今回ご紹介するのは「平成の歌姫」こと浜崎あゆみさん。もう説明不要ですよね。


ホントわたしの青春時代なんざ、猫も杓子も私もみんなもあゆアユayuでした。


歌手としてのデビューは1998年ですから、なんと今年(2018年)でデビュー20周年!いやあすごい。


20年やり続けてることなんて何かあるかな自分。生きてる事ぐらいじゃないか。しかも彼女はプロですからね。プロの歌手として20年は本当にすごい。


今回はちょっと語彙力がアレかもしれません。可愛いを連呼するだけマシンかもしれません。許して。

突発性難聴

最近、堂本剛さんが患ったことでニュースになった突発性難聴。


耳が命のアーティストを突如襲う恐ろしい病として話題になりましたが、実は彼女も2008年に突発性難聴で左耳が聞こえなくなってしまったことを発表しています。


しかも2017年には、長年左耳をかばい続けたことで、右耳の聴力も著しく低下していると。


他にも昨年はツアー中に膝を壊したり、肺炎になってしまったり…


まさに満身創痍の彼女でしたが、ステージではつらそうな素振りは一切見せず、キレッキレの歌とダンスを披露して観客を沸かせました。プロ根性。頭が下がります。


歌は聴きたいけれど、この先のためにもしっかり休んでほしい…複雑なところですが、回復への祈りも込めつつ、数々の楽曲の中からオススメランキングをどーんとご紹介します!


何百曲あるんだ。20年ってやっぱりすごい。名曲がごろごろ転がっている中10曲に絞るのはかなり難航しましたが、渾身のTOP10を早速どうぞ!

第10位 evolution

第10位はこちら「evolution」!問答無用でテンションが上がり倒す一曲でございます。


ほんと歌うまいんでねこの方…カラオケで歌いたいけど喉が死ぬor窒息するという、DEAD or DEADみたいな楽曲ホントたくさんあるんですが、この曲はついでに舌ももつれます。DEAD三重苦。


でも超カッコいい。

PVもめちゃくちゃカッコイイ。サビ部分、モニター内で頭を振って歌うシーンがめちゃかわいいので注目ですぜ。

第9位  Last minute

続いて第9位はこちら!バラード3部作のトリプルA面シングルより「Last minute」です!


めちゃくちゃ切ないんですよ。辛い、寂しい、そんな感情を抑えることなくとことん発散した本楽曲。とんでもない表現力も相まってミュージカルを観ているような感覚。


この凄さは観てもらった方が早いので、こちらのPVをどうぞ。

ね、ちょっとすごいでしょ。セットも道具もないのに、身ひとつでこんなに曲の世界を激しく、深く表現するとは…ううむ脱帽。


思わず何度もリピートして観てしまう…

第8位 ANGEL'S SONG

さ、続きまして第8位はこちら。アルバム「Memorial address」に収録の「ANGEL'S SONG」です!


もうね、これがもうね、かーーーわいいの!


何がかわいいってPV!ストーリーが非常によくできてましてね、ショートムービーみたいなんです。冒頭からあゆがかわいい。着てる衣装も死ぬほどかわいい。


レビューでも何でもなくなってきたところで、ともかくPVをどうぞ。

ほらああぁかーわいいでしょおおぉ。

第7位 Voyage

さてまだまだ続きますよ。第7位は名曲「Voyage」!!


PVもカッコいいんですよ…。今でいうフルダイブ型VRの世界ですね。1999年リリースの楽曲ですが、今観てもぜんっぜん古臭くない。というか一周回って新しい。


途中で出てくるイケメンは、あれよく見たら伊勢谷友介さんじゃん!当時全然わかんなかったよ!なんかすごい得した気分だな!

ほんと何着てもかわいい。

第6位  Step by step

さて第6位はこちら。アルバム「sixxxxxx」に収録されている「Step By step」!ドラマ「美女と男子」の主題歌でしたよね。


つらくても悲しくても、全てを失ったと思った時でも、あと一歩踏み出したその先に素晴らしい世界が待ってる。


力強い歌声が、音楽が勇気をくれる。そんな素敵な楽曲です。

苦境において、優しく背中を押してくれる歌詞とPV

もう一歩って 踏ん張る僕らの心が
世界を動かすチカラになる
もう一歩って 例えばそれが最後の
一歩になっても 悔やまないように

もう一歩って 踏み出す僕らの勇気は
100歩分以上の意味を持つから
あと一歩って どれだけカッコ悪くって 笑われたって
諦めない

出典: Step by step/作詞:ayumi hamasaki 作曲:Tetsuya Yukumi

元気がない時に大音量で聴きたい一曲ですよ。是非お手元に。

第5位 Boys & Girls

輝きだーしたぼくぅ(死)らをーだれぇ(死)が…っげほ…


高音すぎてこれも何度か死ぬやつです。第5位は「Boys & Girls」!


1999年リリース。初期シングルの中でも名曲の一つです。サウンドに多少時代を感じるものの、ダサさは全然ありません。スタイリッシュ。あと、あゆが超かわいい。(もう何度目になるんだろう)

サムネイルからかわいい。

第4位 M

PVのあゆが美しすぎて開いた口がふさがらない。各種音楽番組でも他の追随を許さないゴージャスな衣装が目を引いた「M」が第4位にランクインです。


この曲、歌っている時の顔もステキで食い入るように見ちゃうんですよ。歌のよさももちろんですが、やはりこの圧倒的な表現力が魅力!!

まじマリア様。

第3位 No way to say

ほら!このピンクのもこもこのジャケット!見覚えありますよね!というわけで第3位は「No way to say」!先程の「Voyage」もそうなんですが、レコード大賞受賞曲です。


うれしさを噛み締めながらも、歌を届けるべく必死で涙をこらえて歌っていた姿は、今観ても一緒に泣いちゃう…浜崎あゆみの冬ソングといえば、私は真っ先にこれが浮かびますよ。

冒頭のサンタさんがね。もう切なくて。

第2位 Trauma

第2位はこちら。アルバム「A」(本当はマキシ扱いなんですけどね)に収録されている「Trauma」です!


みせーれーばいぃーー(死)!もう私の死んじゃうポイントはいいですね。THE・浜崎あゆみを感じられる、どこか切なさを纏いつつもノリノリに盛り上がれる不思議な曲です。


ちなみに160万枚以上売れてるんですよこのCD。160万枚て。CD最盛期とはいえとんでもない数字です。

ライブバージョンをどうぞ!

ダンスもキレッキレだし声量も半端ない。カッコイイ…!観客席が何回か映りますけど、ホント男女ともに愛されているアーティストですよね。

第1位 MY ALL

さ!満を持しての第1位はこちら!アルバム「GUILTY」に収録されている一曲、「MY ALL」です。


まさかのアルバム曲が1位?!と思われたかもしれませんが、心を掴む一節一節と優しいメロディーで、ファンの間でも本当に根強い人気の一曲です。

ファンへ向けた愛溢れる一曲

楽しいこと嬉しいこと
ばかりだったとは正直
言えないけどいつでも
ひとりじゃなかったから

あなたに夢を見せたい
終わらなくて消えなくて
そんな夢を見て欲しい
それが僕の願いです

出典: MY ALL/作詞:ayumi hamasaki 作曲:Tetsuya Yukumi

そうなんです。この曲は、突発性難聴といった大きな困難も共に乗り越え、大きな声援で彼女の背中を押し、支え続けたファンへ捧げた一曲なんですね。

ライブ映像をチェック

もうなんというか、魂で歌ってる感じがしますよね。スタッフやダンサー、バンドメンバーも本当に素敵。いいチームなのがとてもよくわかります。


アーティスト・浜崎あゆみ。歌に、人に対する真摯な姿勢と生き様を魅せてくれたこちらの楽曲が、堂々の第1位でございました!!超カッコいいぞ!!

HPもチェック!

さてそんなわけで、独断と偏見で選んだ浜崎あゆみのおすすめ楽曲ランキングTOP10をお送りしました。いかがでしたか?


最新情報は公式HPでぜひチェックを!

今年も元気なあゆに会えますように!

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

おうちと犬と美味い酒をこよなく愛するフリーのモノカキ。
こっそりTwitterはじめました。もそもそ呟きます。
@YUNKO_os

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索