ブルーノ・マーズ人気曲ランキングTOP10

【ブルーノ・マーズ】人気曲ランキングTOP10♪初心者必見☆パーティソングやバラードのラブソングまでの画像

ブルーノ・マーズは、これまでのシングル総売り上げ枚数1億1500万枚以上。

アルバム9000万枚以上という驚異的な記録を誇っています。

ところが、これまでにリリースしたシングルはまだわずか15枚

にもかかわらず、デビュー以来圧倒的早さで世界的な有名ミュージシャンの仲間入りを果たしています。

ここでは、そのリリースされたシングルの中から10曲を厳選してランキング形式で紹介していきます。

音楽ルーツに裏打ちされたブルーノ・マーズの世界

【ブルーノ・マーズ】人気曲ランキングTOP10♪初心者必見☆パーティソングやバラードのラブソングまでの画像

ブルーノ・マーズは、1985年アメリカ合衆国ハワイ州ホノルルの生まれ。

ドラマーであった父親と歌手でフラダンサーであった母親の元で生まれただけはありました。

常に音楽が傍にあったのだと推測されます。

その音楽環境が今のブルーノ・マーズを生み出しました。

幼少期からのステージ経験を持つブルーノ・マーズ

恵まれた音楽環境の中で、幼少期から両親や兄姉妹と共にナイトクラブで活動。

そこでエルビス・プレスリーマイケル・ジャクソンの物真似で人気を博します。

メンフィスで行われたステージでは、まだ5歳のブルーノ・マーズが登場。

5歳にしてエルビス・プレスリーを物真似すること自体が驚きです。

その後、成長と共に音楽への関心は、レゲエ、ロック、HIPHOPやR&Bに変化。

2010年にリリースされた「Just the Way You Are」で世界7カ国のシングルチャートで1位に輝きます。

歌い方がよくマイケル・ジャクソンと比較されますが、逆にそれが彼の持ち味かも知れません。

そこから現在までの目覚しい活躍はご承知のとおりです。

第10位から第6位

第10位から第6位は、ブルーノ・マーズの持つあらゆるジャンルの楽曲です。

ダンスミュージックあり、バラードあり、ヒップホップありと彼の音楽性の豊かさが凝縮されています。

第10位:Treasure

【ブルーノ・マーズ】人気曲ランキングTOP10♪初心者必見☆パーティソングやバラードのラブソングまでの画像

「Treasure」は、2013年5月にリリースされた9枚目のシングル。

2ndアルバム「Unorthodox Jukebox」に収録されています。

ブルーノ・マーズのMV「Treasure」を見れば、1980年代のソウルトレインを彷彿とさせます。

いやもうこのこだわりようは完璧です。

こだわりと仕掛けが詰まったTreasureのMV

まず、このデジタル化の時代に画角サイズ4対3にしているのに驚きです。

照明セットが、これまた今時こういうのは使わないだろうというド派手な照明。

映像の出だしがミラーボールというのも非常にgood。

全体的なキラキラ感や残像映像など微妙なところまでこだわっています。

そして何よりも真っ赤な衣裳がいいです。

さらには、全員が踊るダンスの振り付け。

全体を通して、1980年代前半のマイケルジャクソンを意識した映像となっています。

第9位:Versace on the Floor

【ブルーノ・マーズ】人気曲ランキングTOP10♪初心者必見☆パーティソングやバラードのラブソングまでの画像

「Versace on the Floor」は、2017年6月にリリースされた14枚目のシングル。

3rdアルバム「24K Magic」に収録されています。

曲調は、ソフトな音色のエレクトリックピアノの出だしで始まるバラード曲。

ミディアムテンポに乗せて力強く歌い上げるハイトーンは、一瞬スティービー・ワンダーのようにも聴こえます。

偉大な先人の歌い方に影響されつつ、彼独自の世界を作り上げた渾身の一枚。