いいねして最新情報を受け取ろう!
引退前に絶対に聞きたい!安室奈美恵の曲ランキング

2017年11月15日更新

Do or Die(DOBERMAN INFINITY)の歌詞&動画情報♪山王連合会のテーマソング!

結成3周年を迎えたLDH所属のヒップホップユニット「DOBERMAN INFINITY」。彼らの曲「Do or Die」はEXILE TRIBEのエンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」の劇中歌になっています。今回は、その歌詞と動画を紹介します!

LDHの男性5人組ラップ&ボーカルグループ「DOBERMAN INFINITY」

関西出身の3人を中心に結成

DOBERMAN INFINITYは、LDH所属のラップ&ボーカルグループです。


メンバーは、KUBO-C(MC・リーダー)・GS(MC)・P-CHO(MC)・KAZUKI(ボーカル)・SWAY(MC)の5人。


KUBO-C・GS・P-CHOの3人を中心に2000年に結成された「DOBERMAN INC」が原点です。


大阪を拠点に活動を続け、2002年にアルバム「DOBERMAN」でインディーズデビューを果たしました。


その後、メンバーの脱退にも見舞われましたが、2008年にLDH所属となり、2014人にはボーカルのKAZUKI・MCのSWAYが加入。


グループ名を「DOBERMAN INFINITY」に変えて、再始動しました。

今年は結成3周年!

2017年で結成3周年を迎えた、DOBERMAN INFINITY。


5月には、幕張メッセで結成3周年記念ライブをおこないました。


そして、代表曲の「Do or Die」は、EXILE TRIBEメンバーが出演するテレビドラマ映画作品の「HiGH&LOW」の劇中歌として使用されています。


ここでは、動画を紹介しながら、その歌詞について解説していきたいと思います。

「HiGH&LOW」とは?

EXILE HIROが総合プロデュースを手掛けた、一大エンタテインメント・プロジェクト!

HiGH&LOW」とは、EXILE HIROが企画・プロデュースを務め、EXILE TRIBEの発信するエンタテインメント・プロジェクトとして始動した映像作品です。


テレビドラマを始め、映画・ライブツアーなど、様々なメディア展開がおこなわれています。


全員主役」のキャッチコピーのもと、EXILE TRIBEのメンバーに加えて多数の有名俳優たちを配し、従来のEXILEファンだけでなくオタクや映画マニアたちも巻き込んで一大プロジェクトに。


他の日本の映画作品と比べて、アクションシーンの迫力が凄まじく、ハリウッド映画や香港アクション映画を髣髴(ほうふつ)とさせるほど。


これまでにドラマシーズン1&2・映画4本が制作され、「SWORD地区」と呼ばれる地域を舞台に、5つのチームが抗争を繰り返すストーリーは、幅広い層に刺さりました。


劇中では音楽が効果的に使われており、DOBERMAN INFINITYの「Do or Die」は「SWORD」の一角、「S」を担う「山王連合会(さんのうれんごうかい)」のテーマソングになっています。

「SWORD」の「S」―山王連合会

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典演じるコブラを総長とする「SWORD」の「S」、それが山王連合会です。


「山王街二代目喧嘩屋」の異名を持ち、自分たちの生まれ育った山王の街を守るため幼馴染たちが集まって結成したチーム、という設定。


テーマカラーはオレンジ。


「HiGH&LOW」にはこのようなカラーギャング的なモチーフなど、あらゆるエンターテインメントの要素が盛り込まれています。


三代目JSBで不動の人気を誇る岩田剛典の他、同じく三代目JSBの山下健次郎・劇団EXILEの鈴木伸之らがそれぞれのキャラクターたちを演じています。

「Do or Die」の動画情報

山王連合会とコラボした迫力の映像

DOERMAN INFINITY「Do or Die」のMVは、メンバーたちがパフォーマンスするMVの部分と、山王連合会のキャラクターたちが敵対するチームと乱闘を繰り広げるシーンの2面から構成されています。


まるで自分たちも「HiGH&LOW」の世界に入り込んだかのようなDOBERMAN INFINITYの存在感もさることながら、山王連合会のメンバーたちのアクションシーンが非常にカッコいいMVです。


ところどころにキャラクターたちのセリフが入っており、よりその世界観に没頭することができます。


DOBERMAN INFINITYのメンバーたちも、統一されたデザインの衣装に身を包み、その姿はSWORD地区に存在するひとつのチームのようです。


ちなみに、別バージョンとして山王連合会にスポットを当てたトレーラーも存在します。

「Do or Die」の歌詞は?

シングルカットはされず、「HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM」に収録されている「Do or Die」。


その歌詞も、「HiGH&LOW」の世界観を踏襲したものになっています。

1番の歌詞

付きまとう試練 神からのご指名
また俺かよ けどもう動じねぇ
生き方は俺がコーディネート
自ら導きだすぜ勝利へ

まだまだ決めつけるには早い
答えに問い睨む鏡
刺激のないそんな毎日
明日がない方がマシ

命の限り燃やすこのゲーム
逃げたりはしない
一気に目指す頂上信じるMy way
自分次第

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-160615-158

答えに問い睨む鏡」の歌詞が、MVの山王連合会総長・コブラのシーンとリンクしています。


生き方は俺がコーディネート」「刺激のないそんな毎日 明日がない方がマシ」など、襲ってくる運命に対してどこか挑発的な歌詞が印象的です。


サビへ向かってメロディと合わさってテンションが上がっていく、そして「逃げたりはしない」という覚悟も感じることができる、とても男らしい歌詞だと思います。

サビの歌詞

想像以上現実と理想
くらった痛みも
派手に行け未来を
もう一度燃やせ想いを
新たなシナリオ
Amazing 恐れるものは無い
Do or Die
そうさ やるかやられるか二つに一つ
You believe?

招かれる天国か地獄
Do or Die
そうさ 戦って味わう真の傷み
I believe
運命を楽しめそれが良い

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-160615-158

サビの前に一瞬溜めがあって、「想像以上現実と理想」に繋がる部分は非常にキャッチーです。


サビはとてもテンポが良く、聴いていて思わずテンションが上がってしまいます。


「Do or Die」…やるかやられるかギリギリのところで運命を楽しんでいる。


新たなシナリオ」とは、メンバーが変わって再始動したDOBERMAN INFINITY自身を指しているのかも知れませんね。

2番の歌詞

Get started! OK 効かないぜ Once again
俺がルーラーお前に出番はねぇ
ワンパンこいつが切り札
即ゲームオーバー 最後の晩餐

何がこの欲を満たす?
思い通りにいかないんだ
未開拓の地に繰り出す
勝利が全てなのか?

誰もが欲しがる狙いは1つ
キングの椅子
登り詰めた頂上から見る景色
自分次第

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-160615-158

ここからさ勝負は
したくない後悔
ど真ん中を突破
鼻で笑い飛ばす
ノーガード自らを挑発
荒れ狂う俺の細胞が
ぶっ壊す常識とフォーマット
運命のカード Take over

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-160615-158

2番の歌詞では1番と同じく強気な姿勢を保ちながら、「何がこの欲を満たす? 思い通りにいかないんだ」「未開拓の地に繰り出す 勝利が全てなのか?」と自問自答する姿も見せています。


誰もが狙っているキングの椅子を獲るためには、勝利だけが全てなのだろうか?という流れは、自分の内面との対話を感じられます。


けれどやっぱり「ど真ん中を突破」する姿勢は、悩みを吹っ飛ばしてくれるようですね!


とても爽快感に溢れています。

まとめ

DOBERMAN INFINITYの「Do or Die」は、自分の我を通しながらも一本芯の通った骨太な曲です。


「HiGH&LOW」の世界観が詰まったMVと併せて見てみると、よりその剛毅さが増すかも知れません。


これからもDOBERMAN INFINITYの活動にも期待したいですね!

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索