Perfume 高難度ダンスランキング 10位 GAME

冒頭部分は簡単にできそうな動きですが、サビ部分で手の動きが急に難しくなるのが特徴です。

そこさえマスターできればあとはゆっくりな動きが多いので、何とか踊れるのではないかと思わせてくれる曲ですね。

後半はスターウォーズのライトセーバーのような剣を持って踊るため、激しい部分がありません。

1stアルバム「GAME」

【Perfume/ダンス】超絶テクニック?!高難度のダンスをランキングTOP10で徹底解説!の画像

Perfume1枚目のアルバムで、2008年リリースの同タイトル「GAME」におさめられている曲です。

アルバム「GAME」には、「ポリリズム」や「チョコレイトディスコ」なども収録されていて、オリコンチャート週間1位を獲得しています。

Perfume 高難度ダンスランキング 9位 love the world

全身を使ったフリが多く、3人で合わせるのが難しい点がありますが、一つ一つの動きはものすごく難易度が高いようには見えません。

ただ、この曲はPerfume15周年を迎えたときも、6割程度しか踊れていないと本人たちが語っているので、プロとして追及するとかなり難しいのかもしれないですね。

7枚目シングル

【Perfume/ダンス】超絶テクニック?!高難度のダンスをランキングTOP10で徹底解説!の画像

2008年7月にPerfumeの7枚目シングルとして発売され、8月にはゴールドディスクとして認定されました。

カップリング曲として「edge」が収録されています。

Perfume 高難度ダンスランキング 8位 エレクトロ・ワールド

しょっぱなから3人の足の角度を合わせるのが大変ですね。曲全体を通して3人の動きを合わせるのが難しい曲です。

一つ一つのフリはPerfumeの曲の中でもそれほど難しいとは思えませんので、Perfumeの曲を踊ってみたいというダンス初心者にはおすすめの曲です。

【Perfume/ダンス】超絶テクニック?!高難度のダンスをランキングTOP10で徹底解説!の画像

Perfume 高難度ダンスランキング 7位 レーザービーム

動きが速いのでついていくのが難しいですが、歌詞に合わせたフリがいくつかのパートに分かれているので、「この部分はこれ」と覚えてしまえば頭に入りやすい曲です。

他のPerfumeの曲に比べるとダンス自体も大ぶりで、ぴったり合わせる必要がない部分が多いのも踊りやすい印象を受けます。

【Perfume/ダンス】超絶テクニック?!高難度のダンスをランキングTOP10で徹底解説!の画像