最後に

いかがでしたか?

西野カナさんの失恋ソングをTOP10を紹介してきました。

一気に聴くと心がズーンとしてしまいそうですが、中には前向きなものもたくさんありました。

いろいろなシチュエーションの歌詞が多いので、自分の現状に近いものを聴いて新しい恋に進んでいきましょう。

今回紹介した楽曲を詳しく解説した記事もあります。

こちらもあわせてご覧ください。

共感せずにはいられない、西野カナの失恋ソング「涙色」。切なすぎる歌詞を解釈!

今日本を代表する女性トップアーティストである西野カナ。彼女が作り上げるまっすぐな歌詞とメロディは、数多くの人々を魅了します。そこで今回は、そんな西野カナの曲である「たとえどんなに」についてお話ししていきます。

「会いたくて会いたくて」は、2010年度の最強号泣ソング。聴いた瞬間すぐに心が震え、涙してしまいます。ランキングと再生回数、歌詞についてご紹介します。