この部分では別れというものが「不自然なことじゃない」、つまり誰にでもありえるものだと歌っています。

確かに別れは人生の中で何度も経験するものなのではないでしょうか?その中には自ら望んだ別れもあれば予見できなかったような突然の別れもあるでしょう。

誰しも別れを経験するというごく単純な真理をストレートに歌った部分ですね。

しかし、「分かってても 心が思ってしまう」とも歌っています。別れの時が来ても心の中ではまだその人の事を想う気持ちが残っていることもあります。

すぐに全てを切り替えることはできないかもしれませんね。そんな心境を見事に歌っているのではないでしょうか?

別れの辛さを乗り越える瞬間を歌った部分もチェック

さよなら ただただ愛しき日々よ
二度と戻らぬ日々よ「ありがとう」
さよなら ただただ愛しき日々よ
ずっと忘れないだろう 僕は君を

出典: さよなら/作詞:前川真悟 作曲:前川真悟

この部分では思い出の日々に「ありがとう」と言っています。別れは辛いけどそれを心から受け入れて、今までの楽しかった日々に感謝しているようですね。

「ずっと忘れない」けどこれからも前進していくという決意を感じさせてくれる歌詞です。

失ったページはどれくらい? また夜がやって来て
残された余白はどれくらい? また朝は訪れる

出典: さよなら/作詞:前川真悟 作曲:前川真悟

このパートの「失ったページ」とは別れとそれによって後にしてきた思い出などのことを示しているようです。

そして、「残された余白」とは未来のことのようですね。この部分ではどうやら「辛い別れを乗り越えれば希望がある未来がやってくる」ということをストレートに歌っています。

どんな未来なのかは残念ながら述べられていません。しかし、「朝」という表現から考えると希望に満ち溢れる素晴らしい未来であることが想像できますね。

聞いていてすごく元気が出てくる歌詞です!

こうして歌詞を見てみると別れをテーマにしたこの曲から学べることはたくさんあることに気づくのではないでしょうか?

コード譜にも注目♪

続いてコードを少し見てみましょう。

G  C     Am   G7 C C7
さよなら ただただ  愛しき日々よ

F  G  C   Am  F G7 C
ずっ と忘れないだろう 僕は君 を

C       G      Am    Em
すり減った靴底 夕暮れの街 仰ぎ見た空 茜色

F        G  C G
日に焼けた仲間の顔  甦る

出典: さよなら/作詞:前川真悟 作曲:前川真悟

比較的シンプルなコードで構成されており、テンポも弾きやすいと感じるかもしれません。

気になる人は是非練習してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は別れをテーマにした曲「さよなら」について詳しく見ていきました。

別れの切なさや辛さを歌いつつも未来への希望も感じさせてくれる素晴らしい曲だったのではないでしょうか?

この記事を読んで初めて知った人も是非よく聞いてみることをオススメします!