sumikaというアーティストについて

【sumika】ファンが選ぶ!おすすめ人気曲ランキングTOP10を紹介♪おすすめポイント解説付き☆の画像

神奈川県発、ロック×ポップが融合した多彩なサウンドが魅力の4人組ロックバンドsumika

2013年結成されて以来、若年層を中心に特に女性層からは絶大な人気を誇っています。

2018年の活躍も間違いなし!sumikaは筆者イチオシのロックバンドです。

注目してほしいのは、メンバー構成。sumikaは、ドラムギター・キーボード・ボーカルというちょっと珍しい構成のバンドなんです。

筆者は、キーボードがsumikaのバンドのキーポイントになっていると感じています。

ポップ&ロックの爽やかなギターサウンドにキーボードの音色が加わることで、sumikaオリジナルのバンドサウンドが完成されます。

どちらかというと、ロックらしい激しいビートや力強さはあまり見られません。

ノリの良いおしゃれなグルーブとポップミュージックらしい軽やかなメロディが、sumikaというバンドの魅力です。

楽曲によって、ロックになったり、ポップになったり…。とにかくバラエティに富んだカラーを持っているんです!

2017年は、ライブツアーの開催をはじめライブフェス、学園祭への出演など、精力的な活動を展開しました。

活動内容も多岐にわたっており、2018年もマルチな才能を活かした活躍が期待されます♪

sumikaの「おすすめ人気曲ランキングTOP10」

さて、今回はsumikaファンである筆者が、「sumika気になるけど、何から聴けばいいかな~」「おすすめが知りたい!」というsumika初心者さんへ向けて発信していきます!

おすすめ人気ランキングTOP10」と題しまして、ランキング形式でご紹介していきますよ。

今回は、この記事を読みながら全曲聴いてほしい!という筆者の強い願望により、Youtubeで見られる楽曲からピックアップしてみました。

ぶっちゃけ、「ランキング」っていうタイトルなので無理くり順位付けしましたが、10位も1位も変わりません。等しくみんなオススメです。

もうね、全部良いです。全部オススメ。全部1位。全部ナンバーワンでありオンリーワンなんですよ。

なので迷ったら全部聴いてください。(職務放棄だ!!)

……と、まあこんな無責任な記事も書いちゃいけないので(笑)、今回は10曲だけ厳選!

有名どころから新曲まで、満遍な~くご紹介していきますので、最後までご覧ください♪

第10位「ふっかつのじゅもん」

第10位は「ふっかつのじゅもん」をピックアップ!

ロックカラーの強いギターサウンドですが、ライトなメロディが印象的な一曲です。

タイトルからもゲームがモチーフの曲かな?とわかるように、歌詞にもゲームらしいストーリーが見られます。

「ふっかつのじゅもん」の筆者的おすすめポイント★

  1. ライブライクな「アイヤイヤイヤイ」という歌詞ライブでは一緒に叫んじゃおう!
  2. きょうからきみは勇者さま!ゲームの主人公になったつもりで。もうひと頑張りしたいときにおすすめ
  3. じゅんちゃんのギターソロがかっこいい……(惚)

「ふっかつのじゅもん」収録情報

「ふっかつのじゅもん」は、自身初の全国流通版ミニアルバム「I co Y」に収録されています。

I co Y
sumika
[NOiD]
販売価格 ¥1,652(2018年3月27日21時19分時点の価格)
売上げランキング: 9099

【sumika】ファンが選ぶ!おすすめ人気曲ランキングTOP10を紹介♪おすすめポイント解説付き☆の画像

第9位「アネモネ」

第9位には「アネモネ」をピックアップ。

アネモネの花言葉は「はかない恋」「恋の苦しみ」。これを知った上でこの曲を聴くともうたまらないので、さきにお伝えしておきます。

「あぁ~~ッ」となってください(笑)

「アネモネ」の筆者的おすすめポイント★

  1. 邦画のようなフィルム調のオシャレなMV
  2. 次の恋に行きたい……と思っているアナタにこそ聴いてほしい
  3. 爽やかなメロディが心地よいナンバー。気分を変えたいときにおすすめの一曲です。

「アネモネ」収録情報