はじめに

筆者は既婚。

ラブソングを夜な夜な聞きながら誰かを思い、

キュンとしたり枕を濡らしたりする日々なんて今は昔。

(昔もそんな日なんてありませんでしたけど)

 

しかし!!

既婚でも胸が疼くような邦楽ロックのラブソングがこの世にはたくさん!

 

今回はその中から2018年注目バンドラブソングをご紹介します。

 

「ラブソング」には失恋ソングなども含まれますので、

恋していない&恋に破れた方もぜひお読みください。

(恋から遠ざかっている既婚の方もぜひ)

第10位:グッバイフジヤマ

【2018年版】邦楽ロックでおすすめのラブソングランキング!最強バンドのおすすめ人気必聴曲10選♪の画像

第10位はグッバイフジヤマ

2012年に東京で結成し、昨年メジャーデビューを果たしたバンドです。

 

何といっても可愛らしいんですよ、彼らのラブソングは。

 

カントリーミュージックを思わせる軽めの音と、

ボーカル中山卓哉さんの軽やかな声が絶妙にマッチします。

 

特におすすめなのがこちら↓。

おすすめ曲:メリミー

とても甘く可愛らしい一曲。

残念ながら動画はありませんが、歌詞の一部をご紹介します。

トランク片手 君の手を取って
2人でどこか遠い街へ行こう
四つ葉のクローバー見つけたれたなら
きっと2人は大丈夫さ

アイニージューそばにいて
もっとぼくに夢をみせて
うまくいくことばかりじゃないけれど
きっときっと笑わせてあげるよ

出典: メリミー/作詞:中山卓哉 作曲:中山卓哉

甘い。

そして可愛い恋愛ですね。

四つ葉のクローバーですって。

 

……と、やさぐれる気持ちは置いておきましょう。

 

ボーカルの声が爽やかなので、モッタリした甘さにならないのがいいですよね。

気持ちがピークの時は聞くだけでワクワクしちゃいそうな曲です!

(溢れ出る若干の嫌味)

 

現在付き合いたての方、結婚間近の方、ぜひご堪能あれ。

Apple Musicはこちら

第9位:FINLANDS

【2018年版】邦楽ロックでおすすめのラブソングランキング!最強バンドのおすすめ人気必聴曲10選♪の画像

第9位は女性2人組バンドFINLANDS

 

男女問わず惚れ惚れするような力強いボーカルが印象的。

ガールズバンドとは思えないほどサウンドもかっこいいのです!

 

そんな彼女たちが奏でるのは、切なめのラブソング。

叶わない恋や揺れ動く女心が描かれた曲が多いです。

今回おすすめする曲も、切ない恋の曲。

おすすめ曲:恋の前

もうタイトルから切なさ全開ですよね。

叶わぬ恋といってもキュンキュンするような片思いとは違うんです。

 

この曲で歌われているのは、

騙されているとわかっていても、ダメ男から離れられない女の気持ち

 

離れたいけど好き。

騙されてるってわかってるけど好き。

 

そんな気持ちが絶妙に描かれています。

第8位:Shiggy Jr.

【2018年版】邦楽ロックでおすすめのラブソングランキング!最強バンドのおすすめ人気必聴曲10選♪の画像

第8位はShiggy Jr.

男女4人組のポップなバンドです。

 

これでもか!!ってくらい伸びのいいボーカルが魅力的。

そして女性らしい繊細な歌声がラブソングをより引き立てます。

 

そんなShiggy Jr.おすすめ曲がこちら。