平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2017年12月27日更新

SHISHAMOのおすすめアルバムとその収録曲!女子が共感する恋愛ソングが満載!歌詞も紹介します!

キュートなガールズバンドSHISHAMO。 そんな彼女たちの傑作アルバムをランキングでご紹介します!

SHISHAMO(ししゃも)ってどんなバンド?

高校生バンド

2012年、高校在学中でありながら9TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012に出場したことをきっかけに大きな注目を集め、同年10月タワーレコード限定でオリジナルCD「宿題が終わらない」を発売しました。


2013年、メンバー全員の高校卒業を機にデビューアルバム「卒業制作」を発表。


2016年には初の日本武道館単独ライブを成功させるなど、着実に知名度を上げる若手注目バンドです。

魅力は、キュートな歌詞とサウンド

セカンドシングル「量産型彼氏」に代表されるように、キュートな歌声で恋のリアルを歌うSHISHAMO


愛らしい歌詞とスリーピースの骨太なロックサウンドは、同年代の女性ファンだけでなく、ディープな音楽ファンも魅了します。

スリーピース×キュートなボーカル

ボーカルの宮崎朝子のキュートな歌声のほかに、年々向上を見せる演奏技術にも注目の集まるSHISHAMO


歌詞の内容も年々大人っぽく更新中です。


ただでさえ難易度の高いスリーピースでありながら、音の幅を感じさせる彼女たちのサウンド、ぜひライブでも体感してみてくださいね!


ライブ情報は下記公式ホームページからチェックしてみてください!

アルバムランキング

そして今回は!そんなSHISHAMOがこれまでにリリースした5枚のアルバムから、TOP3をご紹介したいと思います!


判断基準は独断と偏見にはなりますが、これまでにSHISHAMOの楽曲を聴いたことがないファンにお勧めできる入門編として選びました。


ではいってみましょう。

3位 SHISHAMO4

2017年2月にリリースされた、2017年12月現在では最新のアルバムがこちら。


収録曲は以下の通りです。

1. 好き好き!
2. すれちがいのデート
3. 恋に落ちる音が聞こえたら
4. 終わり
5. 恋
6. 音楽室は秘密基地
7. きっとあの漫画のせい
8. メトロ
9. 夏の恋人
10. 魔法のように
11. 明日も

出典: https://www.amazon.co.jp/SHISHAMO-NO-SPECIAL-BOX-Blu-ray%E4%BB%98/dp/B077D7XSM6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1514377992&sr=8-1&keywords=SHISHAMO

夏の恋人

2016年9月にリリースされた5枚目のシングル。


本気になり切れない、なんとなくで始まって、なんとなくで続いてしまうあいまいな恋愛を描く、切ないラブソング。


9月という、ちょうど夏の恋が終わる時期に発売されたこの曲で、終わった恋を懐かしんだ女の子も多かったのではないでしょうか?


聞くたびに、夏に終わった中途半端な恋を思い出してしまいそうな歌です。

今日も目が覚めて聞こえるのは 蝉の声とあなたの寝息
こんな関係いつまでも きっとしょうもないよね だけど夏が終わるまで
きっとあなたもそう思ってるんでしょう? じめじめする部屋の中

出典: 夏の恋人/作詞:宮崎朝子 作曲:宮崎朝子

魔法のように

"タウンワーク「雪国」篇"CMソングにも起用されたこのナンバー。


アイシャドウにマスカラ、マニキュアなど、きらきらの化粧品にときめくオンナゴコロを描く、キュートなこの楽曲、化粧品のCMにも選ばれそうですね。


男の子が早い車や最新式の携帯電話に熱狂するように、女の子は新発売のコスメにときめくものです。


それは、あの人に可愛いと思ってもらいたいから。

まだまだ残ってるのに 新しい香水買っちゃった 同じような色のマニキュア
また買っちゃった 何が違うのかなんて、バカね 
こっちがホワイトで こっちがアイボリー 全然違うじゃない

出典: 魔法のように/作詞 宮崎朝子 作曲 宮崎朝子

明日も

そして、このアルバムのリード曲といえばこの曲でしょうか?


大変な毎日を生き抜くための、ちゃんと生きてるひとのためのエールソング。


NTTドコモ"ドコモの学割「ししゃも?」篇"のCMソングにも選ばれたこの曲は、サッカーグラウンドでかき鳴らす元気いっぱいのギターポップスです。

良いことばかりじゃないからさ 痛くて泣きたい時もある そんな時にいつも
誰よりも早く立ち上がるヒーローに会いたくて 痛いけど走った 苦しいけど走った
報われるかなんて 分からないけど とりあえずまだ 僕は折れない
ヒーローに自分重ねて 明日も

出典: 明日も/作詞 宮崎朝子 作曲 宮崎朝子

2位 SHISHAMO3

2016年3月にリリースしたサードアルバム。


収録曲は以下の通りです。

1. ごめんね、恋心
2. 中庭の少女たち
3. 生きるガール
4. 笑顔のとなり
5. 手のひらの宇宙
6. 推定移動距離
7. 女ごころ
8. 熱帯夜
9. 旅がえり
10. 君とゲレンデ
11. みんなのうた

出典: https://www.amazon.co.jp/SHISHAMO-3/dp/B01A6E5V58/ref=sr_1_7?ie=UTF8&qid=1514377992&sr=8-7&keywords=SHISHAMO

中庭の少女たち

MVに主演したのは、注目される若手演技派女優の森川葵ちゃん。


女子だけで盛り上がる楽しさを詰め込んだ、ガールズポップスです。


自分たちが今どれだけ尊い時間の中にいるのか、女子高生ってちゃんとわかってるからすごいですよね。


学生、精一杯楽しんでね!

大人になって酸いも甘いも知ったとき 今日のお昼と同じように笑いあえるかな
大人になって大事なものが見えたとき またこの中庭に集まって笑いあえるかな
なんて 私だけ?なのかなあ

出典: 中庭の少女たち/作詞 宮崎朝子 作曲 宮崎朝子

熱帯夜

2015年8月にリリースされたサードシングル。


夏の夜を描く楽曲には傑作が多いのですが、この曲もそんなルールに漏れないグッドミュージック。


今までにない、メロウで大人っぽいナンバーは、ちょっぴりムーディです。


夏を言い訳に、あのひととの距離をぐっと詰めるオンナゴコロの、あざとさといじらしさ。


好きなひととふたりっきりの夜のドライブに聴きたいですね。

この季節が過ぎたら あの熱帯夜の風に あたりながら 空見上げながら 
君に電話できないなあ

出典: 熱帯夜/作詞 宮崎朝子 作曲 宮崎朝子

君とゲレンデ

2015年12月にリリースされた4枚目のシングル。


SHISHAMOの夏ソング「君と夏フェス」と対になるようなナンバーですね。


ウィンターリゾートのワクワク感を歌うこの曲、リアルなスノーボード・グループ旅行を描く歌詞がきゅんとします。


そんな旅行で、知りたくない事実を知ってしまう。


そんな切ない思いですら、キラキラさせてしまうSHISHAMOサウンドの眩しさよ。

今日はこんなに楽しかったのに どうしてだろう、 私なんだか 涙が止まらないの 
きっとあなたの目に映る あの子の匂いを知ってしまったから もう戻れない 
昨日までの世界にはもう、戻れない

出典: 君とゲレンデ/作詞 宮崎朝子 作曲 宮崎朝子

1位 SHISHAMO2

そして1位は!2015年3月にリリースされたセカンドアルバムです!


収録曲は以下の通り。

1. 僕、実は 
2. きみと話せないのは 
3. 彼女の日曜日 
4. ともだち 
5. 君と夏フェス 
6. 量産型彼氏 
7. 恋愛休暇 
8. 昼夜逆転 
9. デートプラン 
10. 花 
11. さよならの季節 

出典: https://www.amazon.co.jp/SHISHAMO-2/dp/B00T5L0KAU/ref=sr_1_8?ie=UTF8&qid=1514377992&sr=8-8&keywords=SHISHAMO

君と夏フェス

何もかもにワクワクする夏、大好きなあのひととの初デートが夏フェスだったら?


妄想が止まらない元気でポップなラブソングです。


音楽好きのカップルっていいよね。

止まらないのは私の汗 それとも君への気持ち? 滴り落ちてく恋心
こぼれないようにすくってね 止まらないのは夏への期待 忘れられない夏になるかも

出典: 君と夏フェス/作詞:宮崎朝子 作曲:宮崎朝子

量産型彼氏

大好きな女の子が、もし自分と似たような男の子と付き合っていたとしたら?


そんな歯がゆい嫉妬を歌う、男性目線の切ないラブソングです。


流行りの服を着ても、髪型をすっきり整えても、かなわない恋心の切なさに胸キュンです。

僕じゃだめなのはどうしてなのかな ほんとは理由なんて聞きたくないよ
君があの人を選んだわけは きっとそれなりにあるんだろうけどさぁ
君の声だけが聞きたいんだよ

出典: 量産型彼氏/作詞:宮崎朝子 作曲:宮崎朝子

さよならの季節

卒業シーズンにSHISHAMOが届けるのは、伝えられず後悔してきた恋心の歌。


伝えない気持ちは、相手にとっては無いのと同じこと。


もし伝えられる機会があるなら、伝えたほうがいいよと、歌声が背中を押します。

桜の木の下背の低い女の子とあなた 聞こえてしまうあなたの突き放す言葉
ねえ先輩 あたしとあの子 なにも違わないかなあ

出典: さよならの季節/作詞:宮崎朝子 作曲:宮崎朝子

終わりに

いかがでしたか?


可愛くて元気なのにちょっと切ないSHISHAMOサウンド、ぜひアルバムで通して聴いてみてね!


ではまた次回!

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

雑食系音楽ジャンキー。
よろしくどうぞね。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索