欅坂46の8枚目シングル

【欅坂46/黒い羊】歌詞を徹底解釈!「黒い羊」は何の例え?正直すぎてつい悪目立ちしてしまうあなたへの画像

今回は、欅坂46シングル「黒い羊」について紹介します。

「黒い羊」(くろいひつじ)は、日本の女性アイドルグループ欅坂46の楽曲。秋元康が作詞、ナスカが作曲した。2019年2月27日に8枚目のシングルとしてSony Recordsより発売された。楽曲のセンターポジションは8作連続で平手友梨奈が務めた。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/黒い羊

作・編曲はNAZCA(ナスカ)

【欅坂46/黒い羊】歌詞を徹底解釈!「黒い羊」は何の例え?正直すぎてつい悪目立ちしてしまうあなたへの画像

作曲・編曲を担当したナスカは「黒い羊」以前では欅坂46に三曲楽曲提供をしています。

エキセントリック(作曲)
危なっかしい計画(作曲)
避雷針(作曲)

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/ナスカ_(バンド)

どれもファンからの評価が高く、「黒い羊」は満を持してのシングル表題曲となりました

まずは、MVをご覧ください

こちらのMVは、欅坂46公式YouTubeチャンネルでフルバージョンを見ることができます。

欅坂ではおなじみの布陣

【欅坂46/黒い羊】歌詞を徹底解釈!「黒い羊」は何の例え?正直すぎてつい悪目立ちしてしまうあなたへの画像

監督:新宮良平

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/黒い羊

新宮良平さんはこれまで、欅坂46のMVのうち7曲で監督をされています。

そして、振り付けはTAKAHIROさん。

ご存知の通り、欅坂46のメンバー全員で歌う曲のすべての振り付けを担当されています。

「黒い羊」は現在の欅坂46の制作スタッフとしては最強の布陣で臨んでいる楽曲といえましょう。

歌詞の解釈

【欅坂46/黒い羊】歌詞を徹底解釈!「黒い羊」は何の例え?正直すぎてつい悪目立ちしてしまうあなたへの画像

では早速、歌詞の内容に入っていきます。

はっきりさせたい