乃木坂46「あらかじめ語られるロマンス」

乃木坂46『あらかじめ語られるロマンス』のセンターは齋藤飛鳥&星野みなみ♪【歌詞&MV情報あり】の画像

11thシングル「命は美しい」の収録曲

「あらかじめ語られるロマンス」は、2015年3月18日に11thシングルとしてリリースされた「命は美しい」に収録されているカップリング曲です。

乃木坂46で初めてWセンターを起用した楽曲で、12星座を意識した可愛い世界観が魅力。

「命は美しい」は、初回限定盤がType-A、Type-B、Type-C、と通常盤のトータル4種類がありますが、この「あらかじめ語られるロマンス」はどのCDにも収録されています。

2ndシングル「おいでシャンプー」から10作連続でオリコン週間ランキング1位を獲得し、10作連続1位の達成年数でSKE48を抜き、女性グループ史上最速記録を樹立しました。

ファンから最も人気があったカップリング曲

ミュージックビデオ集「ALL MV COLLECTION~あの時の彼女たち~」に収録

実はこの曲、「命は美しい」のシングルをリリースした時には、MVがなかったんです。

しかし、2015年12月23日にリリースした乃木坂46MV集「ALL MV COLLECTION~あの時の彼女たち~」をリリースするときに実施した「MV化してほしい既存楽曲」で1位を獲得

後にMVが作成された人気楽曲なんです。

このMV集は、完全生産限定盤、初回仕様限定盤、通常盤の3種類があります。通常盤にはシングル表題曲の13曲しか収録されていませんので、「あらかじめ語られるロマンス」は入っていないので注意してくださいね。

初回限定盤、初回仕様限定盤には、シングル表題曲だけでなく、今まで作られた54曲+2曲ものMVが収録されている大ボリュームの内容です。

「あらかじめ語られるロマンス」のMVは、赤い服を着た星座の妖精たちと、Wセンターの2人が絡み合う不思議な世界が描かれています。

この曲は”12星座”をテーマに作られており、MVでは特に創作ダンスに注目したいですね。

「あらかじめ語られるロマンス」の歌詞

Aries(アリエス) Taurus(トーラス)Gemini(ジェミニ)Cancer(キャンサー) Leo(レオ) Virgo(ヴァーゴ)
It's in the 12 signs

出典: https://twitter.com/Nogi46lyrics/status/612942250461364224

輝く12の星座の中に
あなたと私の運命がある
今は見えなくても
引き寄せ合う
その力
広い宇宙の片隅から
愛のメッセージを送っている
その存在を探すように
空を見上げる

出典: https://twitter.com/AkimotoYasususu/status/744907726334005249

歌詞の始まりもなんだか呪文のように聞こえますが、全て星座の名前なんですね。

  • Aries=おひつじ座
  • Taurus=おうし座
  • Gemini=ふたご座
  • Cancer=かに座
  • Leo=しし座
  • Virgo=おとめ座

星座といえば、占いにも使いますよね。この星座同士なら相性がいいとか、女の子ならだれでも興味があるはず!

この楽曲の主人公も、空にある星座を眺め運命を感じているのかもしれませんね。

Libra(リーブラ) Scorpio(スコーピオ) Sagittarius(サジタリアス)
Capricorn(カプリコン) Aquarius(アクエリアス) Pisces(パイシーズ)
It’s in the 12 signs
あらかじめ語られるロマンス

出典: https://twitter.com/shuukichi0218/status/579915351770562560

  • Libra=てんびん座
  • Scorpio=さそり座
  • Sagittarius=いて座
  • Capricorn=やぎ座
  • Aquarius=みずがめ座
  • Pisces=うお座

となります。ちなみに、おひつじ座のAriesは英語ではなくラテン語表記で、ファンの中では七不思議のひとつでもありますね。

占いなんて
そんな信じてなかった
だって 科学的根拠 何も
何もないんだもん
でも今は ちょっと
信じてみてもいいかも…
素晴らしい未来
予測できたら教えて

出典: http://j-lyric.net/artist/a0560d3/l03510e.html

Look at the sky!
It’s in the 12 signs

出典: https://twitter.com/oh_DARUMA/status/888030438614118400

恋をすると、ちょっとでもいいから好きな人との繋がりを感じていたいと思うものですよね。

相性がいいとか、運命の相手だとか、確信を持てるものがないからこそ、そういうものに頼りたくなる乙女心が可愛らしく表現されていますね。

センターはこの2人