第5位『AM11:00』

第5位にランクインした『AM11:00』は、HYの名前がメジャーになるきっかけとなった曲と言っても過言ではありません!

こちらも、『隆福丸』と同じアルバム「Street Story」にはじめて収録されました。

朝ドラ「純と愛」の劇中歌にも使われました。

だからお願い 僕のそばにいてくれないか
君が好きだから
この思いが君に届くように
願いが叶いますように

出典: AM11:00/作詞:TUN 作曲:TUN

HY世代の人なら、かなり懐かしい曲であるのが『AM11:00』ですよね!

HYは、新里さんと仲宗根さんのダブルボーカルグループなのですが、その魅力が一番詰まっているのがこの曲♡

ふたりの歌声も美しいですし、珍しくラップパートもあるんです。

なんだか恋をしたくなる曲ですよ!

沖縄を代表するミクスチャーバンド「HY」。そんな彼らの代表曲の1つが「AM11:00」です。この曲にまつわる噂や、歌詞に込められた想いなど、徹底紹介したいと思います。原曲とは異なった雰囲気をもったカバー動画も要チェックです。

第4位『あなた』

第6位から、3作連続で初期の楽曲がランクイン!

第4位にランクインしたのは、こちらもアルバム「Street Story」に収録された『あなた』です。

タイトルからしてラブソングだな、と想像できるのですが、私としては感涙ソングの第一章だと思っています!

これについては、後ほど触れますね♡

分かってる分かってる二人はきっと愛し合ってる
恥ずかしがり屋のあなただから
きっとうまく言えないんだよね

歌を この歌をもしもあなたが
同じ気持ちで 聞いてくれているのなら
わたしを離さないで

出典: あなた/作詞:Izu 作曲:Izu・Yuhei

両想いなのは分かっているのに、なかなか一歩を踏み出せずにいる二人が綴られています。

もどかしい恋愛に、胸がキュンキュンしてしまいます!

大好きな恋人に歌うというのも、いいかもしれませんよ☆

Wボーカルで、曲によってさまざまな表情を見せてくれる沖縄出身のミクスチャーバンド、HY。今回は美しく響く仲宗根泉の圧倒的な歌唱力で聴かせるバラード曲「あなた」をご紹介します。

第3位『NAO』

第3位には、2006年に発売された4枚目のアルバム「Confidence」に収録された曲『NAO』がランクインしました!

仲宗根泉さんが、友達から聞いた失恋話を歌詞にしたというこの曲。

タイトルの『NAO』というのも、その友達の名前から取ったそうです。

悲しい気持ちが強く伝わってくる、感涙ソング第二章ですよ!

叶わない恋だと知っているから
気持ちはもっと熱く強くなり哀しくなり
あなたの前じゃ笑うことしかできず

沢山の涙はあなたを想う切ない恋心
「好き」というたったそれだけの気持ちで動いた

大きな片思い

出典: NAO/作詞:Izumi Nakasone 作曲:Izumi Nakasone

彼女のいる男性を好きになってしまった、そんな切ない片思いを描いた一曲です。

諦めることはできない、だけど会わずにもいられない、負のループなのはわかっていても、恋心が止められないんですね。

辛い恋愛だとはわかっているんです。

HY「NAO」は多くに人に知られている失恋ソングの名曲です。しかし、その歌詞は片思いをしている人や失恋したという人だけではなく、今付き合っている人がいるという人など、幅広い人から共感を集めています。今回は歌詞を解釈してその理由を探るとともに、「NAO」という曲名に隠された意味にも迫ります!

第2位『366日』

HYの楽曲の中で、ダントツ有名な大ヒット曲『366日』が第2位にランクインしました!

この曲は、2008年に発売された5枚目のアルバム「HeartY(ハーティー)」に収録されています。

南沢奈央さん・溝端淳平さん出演の映画「赤い糸」の主題歌に抜擢されたので、かなり有名かなと思います。

歌詞の世界観としては、別れてしまった恋人を忘れられない’未練’が歌われています。

私の選ぶ感涙ソング、第四章の曲でもあります♡