DREAMS COME TRUE(通称ドリカム)

【DREAMS COME TRUE】名曲ランキングTOP10!これを見れば聴いておくべき曲が分かる!の画像

ボーカル吉田美和ギターの中村正人からなるバンドDREAMS COME TRUE(通称ドリカム)。

吉田美和の歌声にほれ込んだ中村が彼女をスカウトし、1988年に結成されました。

その後、とんねるずのバックバンドを経て1989年3月、シングル「あなたに会いたくて」アルバムDREAMS COME TRUEをリリースしデビューしました。

【DREAMS COME TRUE】名曲ランキングTOP10!これを見れば聴いておくべき曲が分かる!の画像

かつてのメンバー

【DREAMS COME TRUE】名曲ランキングTOP10!これを見れば聴いておくべき曲が分かる!の画像

デビュー当時、ドリカムは3人編成であり、キーボディストの西川隆宏も所属しておりました。

彼は2002年のホールツアーを最後に脱退。

脱退後に実姉との暴力沙汰と覚せい剤の使用が発覚し、逮捕されてしまいます。

現在は出所し、すすきのでバーの店長をしているそうです。

圧倒的なセールス

【DREAMS COME TRUE】名曲ランキングTOP10!これを見れば聴いておくべき曲が分かる!の画像

バンドブームでもあった90年代、群雄割拠のこの時代にドリカムはチャートで圧倒的な存在感を見せます。

アルバムではセカンドから5枚目まですべてがミリオン超えを記録。

とくに5thアルバムThe Swinging Starはオリコン史上初の総売り上げ数300万枚を突破する大記録を打ち立てます。

さらにシングルでは「決戦は金曜日/太陽が見てる」ほか5作品でミリオンヒットを記録。

とくにLOVE LOVE LOVE/が来る」は売上枚数240万枚以上を記録し、ドリカムの代表曲となりました。

【DREAMS COME TRUE】名曲ランキングTOP10!これを見れば聴いておくべき曲が分かる!の画像

吉田美和という才能

【DREAMS COME TRUE】名曲ランキングTOP10!これを見れば聴いておくべき曲が分かる!の画像

圧倒的な歌唱力を誇る、日本が誇るボーカリストである吉田美和。

ハイトーンから低い音程まで自在に歌いこなす彼女は、日本でも屈指の実力者です。

ドリカムでは作詞を担当しており、作曲もしていますが、なんと楽譜が読めないそうなんです。

なので、彼女が書いた独特なメモを元に中村が譜面を書き起こす作業が行われるそうで、そんなところにも長年の阿吽の呼吸を感じさせますね。

また、彼女の歌う姿に憧れ歌手を目指したシンガーは多く、MISIAなど、多くの女性シンガーが憧れの存在として名前を挙げています。

おすすめ楽曲ランキング!前編

それでは、そんな彼らの名曲独断と偏見でランキングしていきたいと思います!

10位「サンキュ.」

1995年2月にリリースされた17枚目のシングル

この年、未曽有の被害を生んだ阪神・淡路大震災のチャリティーシングルとして、急遽リリースを早められた楽曲でもあります。

失恋した主人公のために、慰めて笑わせてくれた親友に送る、愛の歌です。

友達が失恋したときは、この曲をカラオケで歌うに限ります。