心から歌いたい!ナオト・インティライミの『恋する季節』

アコースティックギターでの弾き語りです。

一度は聴いてみたいラブソングとして話題の、ナオト・インティライミの『恋する季節』。

暖かい歌詞で、包み込まれるようなナオト・インティライミのボーカルに吸い込まれそうになる楽曲です。

ギター演奏とのコラボが素晴らしい楽曲です。ギター演奏に自信のある方は、カバーにチャレンジしてみることをおすすめします。

2013年にCMソングとしてもヒットしました

恋する季節
ナオト・インティライミ
Universal Music LLC
販売価格 ¥250(2017年10月11日10時31分時点の価格)
売上げランキング: 7510

ナオト・インティライミの『恋する季節』は、2013年にチューハイのCMソングに採用

CMソングとしても、ヒットしました。ナオト・インティライミのファンでなくても、この楽曲は知っている方は多いですね。

聴きやすいリズムと、わかりやすい歌詞で多くの方の耳に届いたことでしょう。

ナオト・インティライミの楽曲では『恋する季節』は、人気が高い楽曲です。

ラブソングの王道?ナオト・インティライミの『恋する季節』の歌詞

A post shared by a-tan (@juri028) on


サッカー好きのナオト・インティライミ。女性からはもちろん、サッカーをする男性からも人気が高いですね。

おしゃれで、カッコイイイメージが高いスポーツ、サッカー。もちろん、押せ押せの体育会系ではありますが。

サッカーのおしゃれな雰囲気で告白されたら、どうしますか?女性なら、即イエスと言ってしまいそうですね。

ナオト・インティライミの『恋する季節』の歌詞を紐解きます。

なぜだろう 今夜は うまく呼吸ができない

A post shared by みか☆ (@nmikan710) on


なぜだろう 今夜は うまく呼吸ができない
この夏の 向こうに まだ太陽はいてくれる?
幾千の 愛の言葉も 足りない この想いが
ざわめきだして それはまるでポップコーンのよう
宇宙(そら)へとハジケトブ

出典: https://twitter.com/naotokashimeige/status/915247473282621440

ナオト・インティライミの『恋する季節』の歌いだしの部分です。

この部分だけで、ドキリとした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

恋人と待ち合わせをしているだけで、無意識のうちに呼吸が早くなっていることはありませんか。

このフレーズは、その状態なのです。恋は、心だけでなく身体にもいろいろと影響を及ぼすようですね。

そのことを上手に相手に伝えられるようになったら、恋愛上級者です。

忘れかけていた想いが胸の奥で暴れ出した

A post shared by ma-tan710 (@ma_tan710) on


走り出す未来が光り輝く季節描いてた夢ってなんだっけ?忘れかけていた想いが胸の奥で暴れ出したそれは始まりの合図

出典: https://twitter.com/loveson31486760/status/583504425001418753

“忘れかけていた想い”とは、一体なんでしょうか?人を恋する想いでしょうか。

恋は美しいものです。しかし、継続するには大きなエネルギーが必要ですね。

一度失ってしまったら、二度と恋はしたくない、忘れたいと言う方もいらっしゃいます。

その想いが“騒ぎ”だしたのです。楽曲の、この先のフレーズが気になります

気持ちが暴れだしたあとの『恋する季節』の歌詞って

A post shared by ma-tan.0108 (@8p86.ma_tan) on


ナオト・インティライミの『恋する季節』は、ラブソングです。ストーリー形式で、聴いているだけで恋愛のイメージが浮かびます

恋する気持ちが暴れだしたあと、ナオト・インティライミの『恋する季節』の歌詞はどうなるでしょうか。

その後の『恋する季節』のストーリーを、歌詞から解説していきます。