防弾少年団のおすすめ曲をランキングで紹介!

防弾少年団(BTS)の代表曲ランキングTOP10!数ある人気曲・名曲から生粋のファンが厳選セレクト!の画像

2013年のデビュー以来、その勢いはとどまることを知りません。

今やアジア・アメリカ・ヨーロッパ等全世界でのツアーを成功させているグループ。

誰もがご存知の防弾少年団(BTS)』です!

性別、年齢、人種に囚われず支持される彼らは韓国が生んだボーイズグループです。

一糸乱れぬクオリティの高いダンスパフォーマンスが人気

さらに、メンバーの個々のキャラクターも愛される要因ですね。

楽曲によって様々な表情を見せてくれる防弾少年団です。

そして今回はそんな彼らの代表曲をまとめてみました。

筆者の独断と偏見も入っておりますがおすすめ曲としてランキング形式でご紹介!

最近防弾少年団を知った、聴いたという方はぜひ参考にしてみてください。

それぞれミュージックビデオもご紹介していますので、お楽しみに♪

10位~7位

第10位「danger」

防弾少年団(BTS)の代表曲ランキングTOP10!数ある人気曲・名曲から生粋のファンが厳選セレクト!の画像

2014年11月19日にリリースされた「Danger」です。

日本でのオリコンランキング5位を記録しました。

同年にリリースされたフルアルバム「DARK&WILD」にも収録されましたね。

アルバムリード曲としてプロモーションも行われていた楽曲です。

この勢いに乗って、防弾少年団初の単独ワールドコンサートツアーも実施!

防弾少年団の活躍が目まぐるしいものになっていきました。

ミュージックビデオでは、メンバー全員に別のストーリーが描かれています。

「Danger」ミュージックビデオ

彼女に対してやきもきする男性を様々な視点から描いています。

ダンスはさすがと言わざるを得ません。

ストーリーは、彼女に”もう振り回すな!”というような警告的な内容です。

彼女に夢中な男性の本音が惜しげもなく歌詞になっているワイルドな1曲。

詳しい解説はこちらの記事で紹介されていますので、ぜひご覧ください。

学校シリーズ後にリリースした『DARK&WILD』は大人の入り口に入った少年たちの戸惑いと苛立ち、それに憧れを表した青春序曲です。リード曲「Danger」は力強さがみなぎるカッコイイ曲なんです。

第9位「NO MORE DREAM」

言わずもがな、防弾少年団のデビュー曲です。

1990年代に流行ったギャングスタラップに影響を受け、2013年らしい解釈で誕生。

デビューからダンスや歌のクオリティは高かったのですね。

デビュー曲とは思えないほどのクオリティはラップやパフォーマンスにおいてもです。

まだあどけなさの残る表情ではありますが、カッコイイ。

ミュージックビデオ中で、ジミンが腹筋を披露するのですが、当初は全員の予定だったそうです。

しかし、ボディメイキングがうまくいかなかったため、ジミン一人になったのだとか(笑)

このあたり、少年から青年になったばかりの可愛らしさが感じられますね。

歌詞は”お前の夢は一体なんだ?自分の道をすすめ!”と強く訴えかける内容です。

まさに今、進路や夢に向かって目をそらしてはいけない世代の若者にヒット!

彼らのデビュー曲「NO MORE DREAM」についてはこちらもご覧ください。

夢を次々に叶えて世界に名を轟かしたK-POPグループ「BTS」。デビュー当初からユニークな存在として輝いていました。そのデビュー曲から世の中にメッセージや衝撃をもたらしました。

第8位「Don't Leave Me」

防弾少年団(BTS)の代表曲ランキングTOP10!数ある人気曲・名曲から生粋のファンが厳選セレクト!の画像

「Don't Leave Me」2018年4月4日にリリースされたアルバムに収録されています。

アルバムタイトルは「FACE YOURSELF」

さらに、フジテレビ系テレビドラマ「シグナル」の主題歌となった楽曲です。

「シグナル」自体が韓国ドラマが原作となっており、複雑なストーリー展開が話題に。

過去と未来が繋がって未解決事件を解決していくストーリーです。

主演は今を時めく若手俳優、坂口健太郎さん。

複雑で刺激的なストーリーに筆者もすっかり引き込まれてしまいました。

それまで防弾少年団を聴かない世代の方にも広く知られるきっかけとなりましたね。

「Don't Leave Me」ミュージックビデオ