幅広い世代に愛されるシンガーソングライター、松任谷由実

「やさしさに包まれたなら/松任谷由実」の歌詞に込められた本当の意味が深い?!『魔女の宅急便』ED♪の画像

松任谷由実は、1971年にデビューした女性シンガーソングライター

もともと作曲家としてデビューしましたが、知人のすすめもあり歌手としても活躍するようになります。

1976年11月には、仕事上でも付き合いのある松任谷正隆と結婚

活動名も荒井由実から松任谷由実と変わり、精力的に音楽制作を進めていきます。

そして2013年には紫綬褒章を受章し、国からも認められた日本のシンガーソングライターとして現在も幅広い活動を続けています。

ヒットメーカーとしても知られる松任谷由実

「やさしさに包まれたなら/松任谷由実」の歌詞に込められた本当の意味が深い?!『魔女の宅急便』ED♪の画像

松任谷由実がこれまでリリースしたナンバーは数知れず、『春よ、来い』や『守ってあげたい』、『輪舞曲(ロンド)』、『恋人はサンタクロース』など代表曲も挙げればキリがないです。

このため松任谷由実が出す楽曲は注目されることが多く、ヒットメーカーとしても知名度が高いです。

しかも彼女が創り出す楽曲はその時代のサウンドをしっかり取り入れていることもあり、広い世代に愛されるシンガーソングライターの一人でもあります。

音楽以外の活動も精力的に行っている

「やさしさに包まれたなら/松任谷由実」の歌詞に込められた本当の意味が深い?!『魔女の宅急便』ED♪の画像

現在の松任谷由実は新作曲をリリースすることは少なく、他のアーティストに楽曲を提供することが多いです。

更に彼女は楽曲制作のみならず、書籍を出版したりなど活動の場を広げています。

しかも松任谷由実は長年担当してきたラジオ番組も多数こなしており、表に出ることは少ないですが精力的な活動を展開しているのがわかります。

シングル『やさしさに包まれたなら』

MISSLIM
Posted with Amakuri at 2017.10.30
荒井由実
EMIミュージック・ジャパン

『やさしさに包まれたなら』は、1974年4月にリリースされたシングルナンバー。

デビューから3年ほど経過しており、荒井由実時代の作品です。

制作のきっかけは不二家製品のキャンディCMの依頼で、リリース後も数々のCMに起用されるナンバーとして知られています。

そんな『やさしさに包まれたなら』は、カップリングとして『魔法の鏡』を収録

どちらも作詞と作曲は荒井由実で、編曲には後の夫となる松任谷正隆が担当しています。

カバーナンバーの中でも代表的

「やさしさに包まれたなら/松任谷由実」の歌詞に込められた本当の意味が深い?!『魔女の宅急便』ED♪の画像

『やさしさに包まれたなら』は現在も人気が高く、松任谷由実の中でも名曲と謳われるほど

そのため現在まで多くのアーティストがカバーしているナンバーの一つで、今井美樹絢香坂本真綾など顔ぶれもそうそうたるものです。

ジブリ作品『魔女の宅急便』のエンディングテーマ

「やさしさに包まれたなら/松任谷由実」の歌詞に込められた本当の意味が深い?!『魔女の宅急便』ED♪の画像

『やさしさに包まれたなら』はリリース当時もヒットしましたが、現在も広く知られるナンバーの一つ

それというのもこの楽曲がジブリ作品に用いられたからというのがあり、アニメ映画『魔女の宅急便』のエンディングテーマとして起用されたからです。

同作品では荒井由実の『ルージュの伝言』も使われており、この2曲は映画と共に再びヒットしました。

『魔女の宅急便』制作当時、松任谷由実のコンサートに感銘を受けたプロデューサーの鈴木敏夫が依頼したのが発端で当初は新曲を求めていたのだとか。

しかし当の松任谷由実は台本を読んでも曲のイメージが沸かず、予定の期日を過ぎても制作ができない状態に陥ります。

そこでプロデューサーの鈴木敏夫はこれまでの松任谷由実のナンバーから、『魔女の宅急便』のイメージに合いそうなものを選んだ結果『ルージュの伝言』と『やさしさに包まれたなら』に決定したそうです。

『魔女の宅急便』のラストでふわりと流れる『やさしさに包まれたなら』のイントロは、作風ともしっかりマッチして和みますね。

『やさしさに包まれたなら』の歌詞を深読み